インスタグラマーになるために大切なこと

LINEで送る
Pocket

f42cd8bac1597ba2dc2ea5b56575c046_s

「インスタグラマー」という言葉を聞いたことはありますか。ここ最近、雑誌やテレビ、ネットなどでよく聞くようになった人も多いのではないでしょうか。若者を中心にインスタグラムをしている人であれば誰もが知っている・使っている言葉です。

インスタグラマーになれば投稿する度にたくさんのいいね!やコメントが付き、場合によっては「好きなインスタグラマーが紹介したお店だから行く」「紹介していたアイテムだから買う」などトレンドを作ったり、ネットニュースになることもあります。ここでは、強い影響力を持ち、インスタグラムの投稿で多くの収入を得ることもあるインスタグラマーになるために大切なことを確認してきましょう。

スポンサーリンク

1.インスタグラマーとは

7e9db0eaeba019f1abb83c2be44a7619_s

まずは、インスタグラマーとはどんな意味を持ち、どんな人のことを指す言葉なのか見ていきましょう。

1.インスタの世界において強い影響力を持つ人

「インスタグラムでお金を稼いでいる人」「フォロワーが10万人以上いる人」など、はっきりと定義が決まっているわけではありませんが、現時点ではインスタグラムの世界において多くのフォロワーを持ち強い影響力を持った人のことを「インスタグラマー」と呼ぶことが多いです。

2.インスタグラマーとして収入を得ている人も

なかには、インスタグラマーとして収入を得ている人もいます。収入源となるのは「広告収入」で、企業から依頼された商品やサービスをPRする代わりに広告収入を得ています。海外のインスタグラマーのなかには1投稿で100万円以上稼ぐ人もいるほどです。

影響力によって変わりますが、以前放送された朝の情報番組によると1投稿1フォロワーあたり1円というのが収入の相場になっているそうです。つまり、フォロワーが1万人いれば企業案件による1投稿をするだけで1万円の収入ということになり、月に10投稿で10万円も稼げます。

3.インスタグラマーになるにはフォロワーを増やそう

インスタグラマーになるためにはフォロワーを増やすことです。フォロワーが数十人〜数百人規模ではインスタグラマーとはとても言えません。最低でも1万人以上のフォロワーは必要と言えるでしょう。インスタグラマーとして活動・収入を得ることを目標にフォロワーを増やすことを考えてみましょう。

2.フォロワーの増やし方

フォロワーを増やすためには計画的に投稿していくことが大事です。また、フォロワー購入のようにただ数を増やせばいいというものでもありません。少しずつ改善し、除々にフォロワーを増やしていきましょう。

1.フォロワー購入は無意味

フォロワーの数が多いと企業依頼の案件によって収入を得ることが可能なため、フォロワーを増やすために購入する人もいます。「インスタグラム フォロワー 購入」など検索すればいくつか販売サイトが現われますが、1000フォロワーで約1000円など非常にリーズナブルな価格で販売されています。簡単にフォロワーが増やせることから、ラクなようにも考えられますが、購入してもまったく無意味です。

例えば、企業が案件を依頼する場合は純粋にフォロワーの数だけを見るのではありません。フォロワーの数に対してどれくらいの割合のいいね!があるかなども見ます。純粋にその人や投稿の魅力でフォロワーが多い人は、多くのいいね!が付きますが、フォロワーを購入した人が投稿してもほとんどいいね!が付きません(1万フォロワーで100いいね!など)。

また、すぐにフォロワー解除されるため購入してもどんどん減っていきます。ファンを増やさないと意味はなく、購入しても何にもなりません。

2.何を発信したいかがよく伝わるプロフィール設定を

フォロワーを増やしたいのであれば、まずプロフィールをしっかりと設定することです。投稿に興味を持った人は、次にプロフィール画面を閲覧します。プロフィールが何も書かれていないようだと「得体の知れない人」になってしまい、良い投稿をしていてもなかなかフォロワーが増えません。

最低限、プロフィール写真と年齢、投稿ジャンル、閲覧者への一言は載せるようにしましょう。特に投稿ジャンルを載せておくことは大事で、ジャンルに興味のある人がフォローしてくれる可能性があります。「ファッション」「旅行」「インテリア」など、投稿ジャンルを具体的に紹介するようにしましょう。

「何を発信したいかわからない」ようなプロフィールは閲覧者もフォローがしにくいです。また、絵文字なども使い親近感が湧くような文章にするのもポイントです。

3.正しくハッシュタグを付ける

ハッシュタグは効果的に使いましょう。1投稿に5〜10個は付け、フォロワーを増やしたい場合は文章形式のハッシュタグではなく、単語でハッシュタグを付けます。また、ハッシュタグは投稿内容に関連したものでないと効果は薄いです。

例えば、スターバックスのコーヒーの投稿に「#夏休み」など付けてもほとんど意味はありません。「夏休み」で検索する人の多くはコーヒーの投稿を探しているわけではないためです。投稿に合わせたハッシュタグで、「そのキーワード検索する人が何を求めるか」も考えた上で使いましょう。

4.統一感や一貫性のある写真やフィルター

投稿に統一感や一貫性を持たせることは大事です。できれば1つのジャンルに絞って投稿し、加工も統一させましょう。ジャンルや加工がバラバラになってしまうとフォロワーが減る原因にもなってしまいます。

3.フォロワーが逃げる?NGな投稿

せっかくフォロワーが増えても安易な投稿や自分勝手な投稿を続けていると、フォロワーが離れてしまうこともあります。特に下記点は注意するようにしましょう。

1.画像のみの投稿

よほど魅力的な画像であればいいですが、ただ画像だけを投稿するとフォロワーが増えるどころか離れる原因になります。文章やハッシュタグで画像にストーリーを持たせることが重要で、ストーリーがあることで多くの共感点を生み、フォロワーが増えます。画像のみの投稿はNGです。

2.ハッシュタグの濫用

1投稿につき最大30個までハッシュタグを付けられます。ただし、ハッシュタグを濫用しすぎるとうるさく見えてしまい、フォロワーが逃げる原因になります。5〜10個程度に抑えて使うようにしましょう。多く付ければ良いというものではありません。

3.汚い画像や動画

インスタグラムは画像や動画を共有するSNSです。メインの画像や動画のクオリティが低ければフォロワーは当然離れてしまいます。また、不適切な画像を投稿するのもNGです。

4.統一感のない投稿

統一感のない投稿はNGです。フォローしている人は「ファッションの投稿が見たい」「インテリアの投稿が見たい」と思ってフォローしているわけですので、投稿ジャンルに統一感がないとフォローするメリットが薄れてしまいます。

まとめ

インスタグラマーと呼ばれるためにはある程度フォロワーを増やさなければいけません。フォロワーが増えることで、より強い影響力を持ち、場合によっては広告収入を得ることも可能です。フォロワーを増やすためにはプロフィール設定や投稿の統一など、一つひとつにこだわることです。

間違ってもフォロワー購入などに頼らないことが大事です。また、せっかく増えたフォロワーを安易な投稿で減らさないことも重要です。フォロワーのニーズを満たすような投稿を心掛けましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です