Home / instagram / インスタグラムのハッシュタグ(#)の使い方マニュアル

インスタグラムのハッシュタグ(#)の使い方マニュアル

Pocket

5f841c421f8de8b12884407a6cafe387_s

インスタグラムのハッシュタグを使っていますか。ハッシュタグを使うことで、投稿した画像の露出を増やし、いいね!やフォロワーを多くしていくことが可能です。どのようなハッシュタグを使えば効果的なのでしょうか。

また、人気なハッシュタグはどうやって探せばいいのでしょうか。ここでは、ハッシュタグの内容や効果的な使い方について紹介します。ハッシュタグを使っていない方や、いいね!やフォロワーを増やしていきたい方は参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.ハッシュタグとは

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s

インスタグラムのハッシュタグとは何なのでしょうか。どうして、ハッシュタグはどのような内容でどんなつけ方をするといいのでしょうか。ハッシュタグの概要について見ていきましょう。

1.ハッシュタグとは

ハッシュタグとは、投稿された画像や動画のコメント欄に記載されている「#〜」のことです。必ず「#」が頭についており、単語や短い文章が記載されています。ハッシュタグは「検索用キーワード」のことです。「#パンケーキ」「#夏休み」など、さまざまなハッシュタグがありますが、これらはすべてその言葉で検索すると画像がヒットするようになります。

「このキーワードで検索されたら表示されるようにしたい」と考えて、投稿者が自由にハッシュタグを作ります。画像や動画によってハッシュタグが決まっているわけではなく、投稿者自身が自由に設定できるのもポイントです。検索用キーワード以外にも、ハッシュタグを文章のように使い、投稿自体を楽しめるように使っている場合もありますが、元々は検索用キーワードとして普及しました。

2.ハッシュタグのつけ方①

ハッシュタグに正しいつけ方というのはありません。各人が思うようにつけるのが正しいつけ方です。ただし、検索されることを目的にハッシュタグをつける場合は、投稿画像や動画に関係のあるものにすることです。

例えば沖縄旅行に行って海の画像を投稿したとした場合は「#海」「#沖縄」「#●●ビーチ」「#沖縄旅行」「#青い海」「#沖縄の海」「#透き通ってる」、、、など、検索されやすそうなキーワードをつけることがポイントです。さまざまなハッシュタグをつけることができます。

3.ハッシュタグのつけ方②

上記と同じケースで特に検索されることを目的としない場合は「#気温35℃」「#外は暑すぎるけど」「#海は冷たくて気持ちいい」「#沖縄最高」「#ずっと住みたい」など、文章形式のハッシュタグをつける方法もあります。検索される可能性は低いですが、見ている人が楽しめます。

2.ハッシュタグをつける目的

ハッシュタグをつけて投稿する目的は1つではありません。いくつかの目的に合わせて使い分けることが可能です。「自分はどの目的でハッシュタグを使うか」目的を一貫して使った方が効果的です。

1.①自分の投稿を広げる

1番メジャーな使い方が「自分の投稿を広げる」ための使い方です。検索されやすいハッシュタグをつけて、該当キーワードで検索された際に画像が表示されやすいようにします。「#空」「#海」「#山」などのありきたりなキーワードすぎると多くの画像がヒットするため埋もれてしまいます。ある程度具体的なキーワードにした方が露出されて拡散される可能性はあります。

2.②商業目的

投稿する画像や動画に関連する商品やサービスなどのハッシュタグをつけることで、フォロワーを中心に認知させることができます。また、ハッシュタグを作るということは、ハッシュタグに関する専用ページができることですので、興味がある人が商品やサービスを知りやすくなります。

3.③フォロワーを増やす

「#フォローしてね」などのハッシュタグをつけて投稿している画像・動画は多いです。ハッシュタグをつけることで、検索結果に表示され露出度が高まります。それにより、フォロワーが増える可能性もありますが、直接ハッシュタグでフォローを訴えることも可能です。フォロワーを増やしたい方は試しに「#フォローしてね」「#follow me」などのハッシュタグをつけて投稿してみましょう。

3.ハッシュタグの効果的なつけ方

ハッシュタグの効果的なつけ方について確認していきましょう。

1.人気のタグをつける

人気のハッシュタグを調べてつけて投稿するのは効果的です。人気があるということは、それだけ多くの人が検索するキーワードでもあるということです。何事も「旬」がありますので、タイミングを間違えないように人気のタグをつけていきましょう。ただし、画像や動画とまったく関係のないハッシュタグをつけるのは、逆効果になりますのでNGです。

2.場所をタグ付けする

場所タグをつけることも効果的なハッシュタグのつけ方の1つです。旅行や買い物、観光、外食など、さまざまな場所タグがあり「今度●●に行くけどどんなとこだろう?」と検索する人も多いです。「#●●スイーツ店」「#▲▲ショップ」「#札幌市」「#浅草」など、具体的なタグが用意されている場所も多いため活用しましょう。

4.人気のタグで投稿を検索してみよう

人気のタグを使えば、その分検索される機会が増え画像の露出が多くなる可能性があります。まずは人気タグを見つけて、早速試してみましょう。

1.人気のタグはどうやって発見すればよいか

人気のハッシュタグを見つける方法は大きく2つあります。1つは「インスタグラム 人気 ハッシュタグ」などのようにネットで検索して見つける方法です。その時期の人気のハッシュタグがランキング形式で載っているものなどあり、多くのタグが見つかります。

もう1つは、フォロワーの多い著名人の使うハッシュタグを見ることです。フォロワーが多いほど影響力も大きく、使われている可能性が高いです。「検索」と「著名人」両方使って見つけることでより効果的に発見できます。

2.人気タグ#~

時期によっても人気のハッシュタグは変わりますが、「#ファッション」「#コーディネート」「#コーデ」「#東京」「#ネイル」などのハッシュタグは常に人気が高いです。やはり、インスタグラムはおしゃれに関心の高い人が多いからでしょうか。

5.注意!ハッシュタグが付けられていない時

ハッシュタグをつけて投稿したはずなのに、タグがついていない時があります。なぜ、タグがつかないのでしょうか。考えられる原因を見ていきましょう。

1.原因①「#」が全角になっている

ハッシュタグがつけられていない時は「#」が全角になっている可能性があります。ハッシュタグの「#」は半角でないといけません。半角になっているか確認しましょう。

2.原因②禁止語が使われている

ハッシュタグにはどのような単語も使えるわけではありません。アダルト的な単語や侮辱、差別に関わる単語などは禁止されています。これらの単語を使ってはいけません。

3.原因③インスタグラムのバグ

稀にインスタグラムのバグによってハッシュタグがつけられない場合もあります。アプリのアップデートなどを行えば解消できるケースがほとんどです。

まとめ

aa52622da36147f829c5b0c81eb91d72_s

ハッシュタグを使うことで、自分の投稿画像・動画のいいね!を増やしたり、フォロワーを増やしていくことが可能です。目的によってつけるハッシュタグも変わってきますので、目的に合ったハッシュタグを一貫して使っていきましょう。全角の#や禁止語を使わないなど注意しながら、早速ハッシュタグをつけて投稿しましょう。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

2b56af4cae58a76b18979a678f6a8a4b_s

インスタでお気に入りの投稿を保存する方法

あなたはファッショナブルな写真 …

Facebookでのご購読が便利です