Home / instagram / いいねを増やしたい!インスタの上手な使い方

いいねを増やしたい!インスタの上手な使い方

Pocket

01ebe733defb76947ccb6c9344433eb6_s

せっかく画像や動画を投稿しても、いいねがほとんどつかなかったら寂しいですよね。「私って嫌われているのかな。。」と思ってしまう人も少なくないはずです。逆に、いいねがたくさんつけばモチベーションも上がり「もっといいねがつく画像を投稿しよう!」など、前向きに投稿していけます。どうすれば、いいねを増やすことができるのでしょうか。

ここでは、いいねを増やすための、インスタグラムの使い方やポイントについて紹介します。「もっといいねをもらって注目されたい」「いいねが全然つかなくて困っている」という方や、インスタグラム初心者の方は参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.画像にこだわろう

aa52622da36147f829c5b0c81eb91d72_s

インスタグラムで自分の投稿のいいねを増やしたい場合は、拡散方法などにもこだわらなければなりませんが、まず第一に投稿する画像にこだわりましょう。画像のクオリティが低ければ、どれだけ多くの人に見られてもいいねが増えることはありません。

逆に画像のクオリティが高ければ、あとはやり方次第でいくらでもいいねを増やしていける可能性があります。まずは、投稿する画像にこだわって、誰からも『魅力的な画像』と思われる作品を作れるようにしましょう。

1.アップするものに統一感を持たせる

いいねを増やしたい場合は投稿する画像に統一感を持たせましょう。例えば、「グルメに関する画像のみを投稿する」「ファッションの画像だけを投稿する」「旅行が好きなので観光スポットなどを中心にアップしていく」など、投稿する画像のテーマに統一感を出すことで「この人のアカウントをフォローしたら●●に関する画像が見れる」というフォロワーへのメリットを生み出せます。

「何かよくわからない画像がたくさん投稿されている」という状態で多くのいいねやフォローをもらうのは一般人では難しいです。また、投稿する画像の加工もできる限り同じようなテイストで撮ったものの方が良いでしょう。

1枚1枚のテイストがまったく違うと、統一感がない投稿に見えてしまいます。もちろん、統一感を出しても魅力的な画像・動画でなければいけませんが、まずは投稿するジャンルなどを決めて統一感のある投稿を意識してみましょう。

2.画像の質にこだわる

いいねを多く獲得するには、魅力的な画像でないと難しいです。同じ被写体の画像でも質が高いものとそうでないものとでは、いいねのつき方が違ってきます。撮影する機器にこだわることも必要ですが、ある程度の画像であれば、加工して質を高めることが可能です。

さまざまな画像加工アプリが登場していますので、加工アプリを使って画像のクオリティを高めましょう。そうすれば、iPhoneやAndroidスマホで撮った画像でも、一眼レフで撮ったような画像に仕上げることができます。インスタグラムにも加工機能が搭載されていますので、専用アプリと使いやすい方を利用してみましょう。

3.おすすめの加工手順

ツールのみで編集してハイライトな画像を作ることもできます。画像を編集する際に「Lux」を下げて、「明るさ」を上げます。その上で「コントラスト」を下げます。コントラストを下げることで、画像にくすみを生じさせれます。

さらに、「フェード」を下げて「ハイライト」を高めることで大きく印象を変えることができます。最後に「影」と「シャープ」を高めることで、輪郭がくっきりとします。これらの加工により、元の画像がファッション雑誌の1ページのような神秘的でおしゃれな1枚に仕上がります。

2.より写真を拡散しよう

自分の投稿画像・動画のいいねを増やしたい場合は、画像・動画を1人でも多くの人に見てもらうためには、拡散していく必要があります。インスタグラムには、投稿の露出を増やすための拡散方法や仕掛けがたくさんありますので、できる限り多く試してみて1つの投稿で効率的にいいねを増やしていきましょう。

1.twitterやFacebook等と連動させる

いいねを多くしたい場合は、とにかく投稿画像・動画の露出を増やすことが必要です。露出を増やして、多くの人に見てもらえれば自然といいねの数も伸びていきます。インスタグラムをTwitterやFacebookなどの他のSNSと連携させれば、投稿した画像・動画が連携先にも投稿されます。

これにより、TwitterやFacebookなどでいいねなどを得られる可能性もありますし、それらのSNSからインスタグラムに誘導されていいねが増えることもあります。

2.人気のハッシュタグを付ける

人気のハッシュタグを付けて画像や動画を投稿するのも、いいねを増やすための方法の1つです。今注目されているハッシュタグを使って投稿すれば、多くの人から検索されて画像や動画が表示されます。投稿した画像・動画の露出が増えれば、第三者からもいいねをもらえる可能性が高いです。

人気のハッシュタグ=多くの人が検索するキーワードでもありますので、注目されているハッシュタグ、旬のハッシュタグを使って投稿しましょう。ただし、ハッシュタグと投稿した画像・動画のテイストがかけ離れている場合は、周囲の興味・関心も得れない可能性がありますので注意しましょう。

3.位置情報を設定してみる

投稿する際に位置情報を設定するだけでも、いいねが増える可能性があります。例えば、「六本木ヒルズ」の位置情報も付けて投稿すれば、「六本木ヒルズ」を検索した際に投稿画像・動画が表示される可能性があります。

ハッシュタグだけでなく、位置情報検索でも露出されるため、いいねが増えるかもしれません。ハッシュタグと位置情報を両方使うことで、効率的にいいねを増やしていくことが可能です。ただし、まったく関係ないのに位置情報を付けてしまうと、逆にいいねをもらえませんので注意しましょう。

4.投稿の時間帯にこだわる

投稿する時間帯にもこだわるようにしましょう。フォロワーや第三者など見る人が少ない時間帯に投稿しても、他の人の投稿で埋もれてしまいます。例えば、多くの人がスマホを見るであろう朝の通勤・通学時間や昼休み、仕事帰り・学校帰りの時間に投稿すると、他の投稿に埋もれにくいため見てもらえる確率が高まります。

逆に真夜中に投稿しても皆がインスタグラムを見る朝や昼の時間帯には、他の投稿で埋もれてしまっている可能性が高く、投稿したことにすら気づいてもらえません。

5.友人へのいいねも心がける

いいねを増やすためには、フォローの投稿に対していいねをすることも大事です。いいねをされると、その人の投稿にもいいねを返したくなるものです。自分の投稿にいいねをしてもらうのを待つだけでなく、自分からもいいねをしていきましょう。あまりにいいねをしないと、フォロワーも自分の投稿にいいねをしなくなる可能性もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。インスタグラムでいいねを増やすには、まずは投稿する画像や動画のクオリティを高めなければなりません。クオリティを高めるために、一眼レフなどの高い機器を揃える必要はありません。ある程度最近発売されたiPhoneやAndroidスマホのカメラで撮影した画像でも、加工をすればクオリティの高い画像ができあがります。

できるだけ統一感を持たせて投稿をしていき、他のSNSとの連携やハッシュタグや位置情報なども使用していきましょう。とは言っても、一気に増えることはありませんので、根気強くクオリティの高い画像を投稿し続けていく必要があります。ぜひ、試してみましょう!

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

2b56af4cae58a76b18979a678f6a8a4b_s

インスタでお気に入りの投稿を保存する方法

あなたはファッショナブルな写真 …

Facebookでのご購読が便利です