Home / 地デジ / テレビ初購入者必見!一人暮らしにおすすめのテレビ6選

テレビ初購入者必見!一人暮らしにおすすめのテレビ6選

Pocket

部屋の広さ別テレビの最適サイズとおすすめテレビ6選

ここでは、「6畳程度」「12畳以下」「12畳超」の部屋の広さ別におすすめのテレビを紹介します。新しいテレビの購入を検討している方は、参考にしてみてください。

6畳程度:シャープ AQUOS 24V型 ハイビジョン液晶テレビ LC-24P5-B

6畳程度の部屋の広さであれば、29V型以下のテレビがおすすめです。さまざまなメーカーのテレビがある中でおすすめなのが、シャープAQUOSの24V型 ハイビジョン液晶テレビ LC-24P5-Bです。

価格も25,000円〜30,000円と手頃で、録画機能も充実していますし、AQUOSブルーレイと繋げて使うAQUOSタイムシフトや音声くっきりボタン、簡単サクッと検索、スライドショー付きカレンダーなど、さまざまな機能がついており便利です。

公式ホームページはこちら:http://www.sharp.co.jp/aquos/lineup/size_24.html

6畳程度:パナソニック VIERA TH-24E300

6畳程度の部屋には、パナソニック VIERA TH-24E300もおすすめです。価格は20,000〜30,000円程度となっています。

放送中の番組を見ながら裏番組を録画できる裏番組録画機能や、音声読み上げ機能、映画やドラマが楽しめるアクトビラ対応、別室のディーガなどに録画番組を転送できるお部屋ジャンプリンクなど、手頃な価格でありながら実用的な機能が搭載されています。

公式ホームページはこちら:https://panasonic.jp/viera/p-db/TH-24E300_spec.html

12畳以下:TOSHIBA REGZA 43C310X

12畳以下の少し広めの部屋であれば、32〜49V型のテレビがおすすめです。TOSHIBA REGZA 43C310Xは、レグザエンジンBeautyや4K瞬速ゲームダイレクトなどに対応しており、ゲームも高精細な画像で楽しむことができます。

地デジ・BS・CSも番組を見ながら別の2番組を同時に録画できる「BSも地デジも3チューナーW録」や、好きなテーマを登録しておくだけで自動録画できる「おまかせ録画」機能も搭載しています。

リモコンのボタンも大型で操作しやすいのもうれしいポイントです。

公式ホームページはこちら:https://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/spec/43c310x.html

12畳以下:ソニー BRAVIA KJ-43X8000E

ソニー BRAVIA KJ-43X8000Eは、トリルミナスディスプレイや4K X-Reality PROなどの採用していて色鮮やかな映像を楽しめる4K液晶テレビです。

話しかけるだけで番組やネット動画を探せるAndroid TVにも対応しているため、NetflixやHulu、プライムビデオなどを楽しむこともできます(それぞれのサービスで登録必要あり)。

洗練されたスタイリッシュなデザインでリビング空間にも違和感なく溶け込みます。

公式ホームページはこちら:https://www.sony.jp/bravia/products/KJ-X8000E/

12畳超:TOSHIBA REGZA 50M510X

12畳超の広めの部屋であれば50V型以上の画面サイズのテレビがおすすめです。

TOSHIBA REGZA 50M510Xであれば、10万円前後で購入でき、地デジビビューティや美肌リアライザー、クリアブラックパネルなどの採用により、精細感ある高画質の実現が可能です。

オンキョーと共同開発したスピーカーも搭載しているため、画質だけでなく音質も優れています。

公式ホームページはこちら:https://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/spec/50m510x.html

12畳超:シャープ AQUOS LC-60US45

シャープ AQUOS LC-60US45は、60V型の大画面サイズでありながら15万円前後で購入でき、N-Blackパネルやフロントオープンサウンドシステムなどの採用により、高画質・高音質な映像をいつでも楽しめます。

30°画面角度を左右に調節できる回転式スタンドを採用しているため掃除も簡単ですし、快適に視聴できます。

公式ホームページはこちら:http://www.sharp.co.jp/aquos/products/lc60us45_picture.html

使用目的別あると便利な機能

テレビにはさまざまな機能があります。最近発売されたテレビであれば十分な機能を搭載していますが価格が高めです。

もし、手頃な価格のテレビを購入する際は、下記機能を搭載したテレビを購入するのもおすすめですので参考にしてください。

内蔵ブルーレイ録画対応

内蔵ブルーレイ録画対応機能が搭載したテレビであれば、別途ブルーレイレコーダーを購入することなく、ブルーレイディスクの録画や再生が可能です。

テレビとブルーレイレコーダーの両方の購入を検討している方におすすめの機能です。他にも、内蔵HDD録画機能や外付けHDD録画機能、自動録画機能などがあります。

ネットワーク機能

無線LANなどのネットワークに対応したテレビであれば、YouTubeやプライムビデオ、Netflix、Huluなど、さまざまなネット動画の視聴が可能です。

ネットワーク機能に対応していれば、テレビの活用の幅が広がります。他にも、DLNAやDTCP-IP機能などがあります。

まとめ

テレビはすぐに買い替える家電ではないからこそ、こだわって選ぶようにしましょう。細かい機能・性能の違いはたくさんありますが、初心者の方は部屋の広さに合ったサイズ選びがなにより大切です。

最新のモデルでなければ、比較的手頃な価格で販売されていますので、コスパの良い1台を選びましょう!

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

すごく便利!地デジブースターの効果や選び方とおすすめ商品8つ

地デジの電波は、日本全国へ余す …

Facebookでのご購読が便利です