Home / Google / 意外と知られていない!遊び心満載なGoogleロゴのおもしろゲーム全20選

意外と知られていない!遊び心満載なGoogleロゴのおもしろゲーム全20選

Pocket

記念日ごとに新ゲームを作ってる?Googleの記念日に出てくる面白いゲーム12選

Googleは記念日を祝してゲームを公開することがあります。今回はその中でも面白いゲームを5つピックアップしてみました。

どんなゲーム?

世界中の行事や記念日、偉人の誕生日のような記念日を祝って作成され、その世界観を踏襲したゲームになります。いずれもブラウザ上で気軽に遊べるもので、ゲームという形で世界中の行事や偉人に触れることができます。

①パックマン生誕30周年

リンク: パックマン生誕30周年

1980年5月22日にコナミより発売されたアーケードゲーム「パックマン」の30周年を祝して公開されたゲームです。パックマンそのものをGoogle特殊ステージで遊べます。

パックマンをプレイしたことのない方はぜひ遊んでみてください。

②Great Ghoul Duel

リンク: Great Ghoul Duel

昨年のハロウィーンを記念して作られたDoodleのゲームです。このゲームはなんと通信対戦対応です。現在でも遊んでいる方も多いようで、あっという間にマッチングいたしました。

対戦は4vs4形式の合計8人で遊びます。ゲームの目的は、相手を後ろから襲って魂を奪い、自陣に運ぶというものです。対戦ゲームとは言っても簡単操作なので気軽に遊べます。

③ドクター・フー生誕50周年

リンク: ドクター・フー生誕50周年

1963年からイギリスBBCで放映されている世界最長のSFテレビドラマシリーズ、「ドクター・フー」の50周年を祝して作られたゲーム。

ロボットやレーザーを避けながらGoogleの文字を集めます。十字キーのみの簡単操作ですが、独特の世界観が程よい緊張感を演出してくれます。

④子供向けコーディング50周年

リンク: 子供向けコーディング50周年

ウサギに指示を出して全ての人参の回収を目指すゲームです。単純な移動方向の指示だけでなく、行動の繰り返しを指示したりなど、コーディング的な要素が詰まっています。

最適解を出そうとすると結構な難易度です。ステージは6まで用意されており、意外とボリューム有り。

⑤Google創立15周年

リンク: Google創立15周年

Google創立15周年を祝して作られたゲーム。メキシコのお祭りで使われるピニャータを扱ったゲームです。お菓子が入ったくす玉を叩いて、沢山のお菓子をゲットしましょう。

お菓子がポロポロ落ちてくる様は結構快感だったりします。

⑥ヒップホップ誕生44周年

リンク:ヒップホップ誕生44周年

ヒップホップ誕生44周年を祝して制作されました。UIもどことなく懐かしい雰囲気を醸し出しており、当時のヒップホップを楽しめるゲームです。

操作性はタップorクリックによってディスクを選択したり、つまみをドラッグしてバランスを調整するような簡単なものばかり。ゲームを開くとチュートリアルを聞くこともできますので不安な方はチェックしてみてください。日本語字幕もついているので安心です。

ゲーム内では20種類ほどのディスクが用意されており、自由に組み合わせることも。無料ながらも本格的なDJ気分を味わうことができます。

⑦2017年ICCチャンピオンズトロフィー開幕

リンク:2017年ICCチャンピオンズトロフィー開幕

ICCチャンピオンズトロフィーはクリケットの国際大会です。4年に1度開催されており、2017年の開催を記念して作成されたゲームです。

ゲーム内容は至って簡単。ボールに合わせてクリップorタップするというものです。外野まで飛ばすためにはタイミングがかなりシビアなようですが、内野でもポイントとなりゲームは続行するようです。

高得点が出たら一番右に表示されるボタンでSNSシェアしても良いかもですね!シンプルなゲーム性がゆえについつい時間を忘れて遊んでしまうかも。

⑧クロスワードパズル100周年


リンク:クロスワードパズル100周年

クロスワードパズル生誕100周年を記念して作られたゲームです。パズル系の鉄板とも言えるそのゲーム性は安心して遊ぶことができると思います。英語なのが難点ではありますが、翻訳しながらプレイしてみるのも面白いかもしれません。辞書を片手にプレイするのも良いですし、Google翻訳の精度も日々上がってきています。そちらを利用するのもおすすめです。

クロスワードパズルの特性から繰り返して遊ぶようなものではありませんが、ちょっとした息抜きにプレイしてみるのも良さそうですね。

⑨ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン生誕245周年

リンク:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン生誕245周年

ベートーヴェン生誕245周年を記念して制作されました。

ゲームの目的は、楽譜をバラバラにしてしまう、うっかりベートヴェンのために楽譜の順番を入れ替えてあげるというものです。それぞれの小節の音を聞いて正しい順番に戻してあげましょう。

それぞれのステージでテーマとなっている楽曲は「エリーゼのために」や「月のソナタ」など誰でも聞いたことがあるものばかりでした。

⑩ポニーエクスプレス開通155周年

リンク:ポニーエクスプレス開通155周年

郵便速達サービスのポニーエクスプレス開通155周年を記念して作られました。

ゲーム目的は十字キーで移動しながら手紙を集めるというものです。より多くの手紙を集めて終着を目指すというものですが、道中には色々な障害物が設置されています。障害物にあたってしまうとせっかく集めた手紙を落としてしまうかも。十字キーを操作して障害物を避けつつ手紙を集めましょう!

手紙を集めるためには避けなければいけない障害物ですが、ぶつかってしまった時のリアクションがそれぞれ用意されているので一度は当たってみたいかもしれませんね。

⑪フランク・ザンボニー生誕112周年

リンク:フランク・ザンボニー生誕112周年

整氷車を発明したとされるフランク・ザンボニー生誕112周年を祝して制作されたゲームです。

ゲーム内容は汚れてしまったスケートリンクを整氷車によって整氷するというもの。最初は簡単な作業なのですが、ステージが進むごとに遊ぶ子どもたちが増えてくるので効率よく整氷するためには工夫もしなくてはいけません。

十字キーだけで操作できますので気軽にプレイしてみてください。

⑫ロズウェル事件66周年

リンク:ロズウェル事件66周年

墜落したUFOを米軍が回収したと言われているロズウェル事件の66周年を記念して制作された脱出ゲームです。

ゲーム内容は地球に墜落してしまったUFOを修理するために必要なパーツを集めるというものです。ゲームの主人公である宇宙人をマウスクリックで操作してあたりを散策しましょう!

ゲーム画面は白黒画面で構成されています。当時の雰囲気を思い出させるような作りはどこか懐かしいような気分にもさせてくれます。脱出ゲーですが、雰囲気ゲーとして楽しむのも面白いかもしれません。

雰囲気を楽しみつつ散策を進め、パーツが揃ったらゲームクリアです。皆さんの力で宇宙人を宇宙にかえしてあげてください!

まとめ

Doodleやその他にも色々なゲームがありました。常に世界の最先端をいくGoogleですが、このような隠し要素を提供する遊び心が、その一端を担っているのかもしれませんね。

今後もDoodleを要チェックです。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

容量無制限!Googleフォトにバックアップを保存しておく方法

パソコンやスマートフォンに画像 …

Facebookでのご購読が便利です