Androidの無料アプリを活用しよう

LINEで送る
Pocket

アプリ

世の中の流行りとして、携帯電話が一世を風靡しましたが、高機能携帯電話としてスマートフォンが出現しました。人々の関心は簡単にスマホに流れ、最近では多くのスマホ使用者がいます。

androidの無料アプリはたくさんあるので、自分の使いたいものをダウンロードして活用しましょう。

スポンサーリンク

無料アプリの種類

このタイプのアプリには、おもに3つの種類があります。生活を便利にするアプリ、楽しむアプリ、他のサービスを利用するためのアプリです。

生活を便利にするアプリ

生活を便利にするアプリには、万歩計、懐中電灯、辞書、地図、メモなどがあります。

ほとんどのアプリが無料でダウンロードできます。有料版があるアプリもあります。無料版を使ってみて、有料版にアップグレイドできる場合があります。有料版と言っても、500円から2000円程度などで、家計の負担になることはありません。

スマートフォンを最適化するアプリ

生活を便利にするアプリの中で、ぜひ使いたいものはスマートフォンを最適化するものです。スマートフォンのバッテリーの持続時間は、それほど長くありません。インターネットで動画などを見ると、バッテリーの量はあっという間には減ってしまいます。最適化のアプリを入れておくと、スマートフォンで使わない機能の電力をカットしてくれるので、スマートフォンのバッテリーが長持ちするようになります。
例えば、wi-fiを使える場所を教えてくれる機能がありますが、これはよく使う機能ではありません。最適化アプリを使用することで、この機能をオフにして、バッテリーの消費量を減らすことができます。

スマートフォンのメモアプリ

326d8b811671bd772498376305299e85_s

気軽に使う事のできる生活を便利にするアプリにメモ帳アプリがあります。

メモアプリの特徴

このメモ帳は、パソコンを日常的に使う人には馴染みがあることでしょう。テキストファイルと呼称されるデータを作成、編集するためのテキストエディタというソフトがパソコンのアクセサリとして入っています。単純明快な最低限の文字を打つという機能しかないようなメモ帳というソフトは、使っていくと非常に便利なものであると言えます。

まず立ち上がりがとても早く圧倒的に操作が軽いことが利点です。また文字情報しか入っていないものなので、どの端末で使っても負担がほとんどありません。日々の日記かわりに使ってもいいですし、覚書に利用してもかまいません。どんなことにも利用可能なのでストレスがかからないので気軽に使うことが出来ます。

他のテキストアプリと比較して

同じように文章を打ち込むソフトであるワープロソフトもありますが、こちらは写真やイラストなどの文字を装飾できるという機能が備わっているため、画面上で表示される情報量が多いため、全て表示されるまでしばらくの待ち時間が加算されます。待つという行為が好きではない人にとっては、これは非常にストレスがかかってしまいことになります。

しかしテキストエディタではその時間がほとんどかかりません。これは考えようによってはとても素晴らしいことなのです。

テキストファイルは、だいたいどのメモ帳アプリでも閲覧することが出来ます。そのため仕事などで使う場面があっても互換性があるため非常にありがたい存在であるとも言えます。

シンプルで網羅的なアプリ

使わない人はついぞ使わない機能ということも言えます。日記をつけるなら日記アプリ、家計簿をつけるなら家計簿アプリ、メール文章の保存であるならばそのまま下書き保存で事足りるからです。しかしこれらすべてに互換性というものはほとんどありません。そのアプリで作ったらそのアプリでしか、だいたい見ることはできません。

しかしテキストファイルならば、だいたいどのメモ帳アプリでも簡単に閲覧することが出来ます。サイズも非常に小さいので、メールで添付して、相手の端末で閲覧することはもちろん可能ですし、ファイルを丸々コピーしても、サイズが小さいのでさほど時間もかかりません。

ビジネスにも十分使うシーンは与えられています。多機能エディタソフトやアプリは多く存在していますが、単なるメモ帳アプリならばだいたいの端末にプリインストールされています。しかし多くの人はそれを活用できずにいます。これはとても損をしているかもしれません。

メモをするという必要最低限の機能しかないのでメモリの影響で動作が左右されることもほとんどありませんし、一度使い方を覚えれば、もう手放すことは難しくなることでしょう。

楽しむアプリ

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s

楽しむアプリにもいろいろな種類があります。

例えば、カラオケができるアプリがあります。これを入れておけば、一人でカラオケができるようになります。スマホの画面に歌詞が流されるので、それを見て歌えるようになります。またスマホ自体をマイクに変えることができるので、音を楽しみながら曲を歌えます。ただし、うるさいので歌う場所を選ぶことが必要です。

 

他にも、楽しむアプリは多くあります。ゲームのアプリが代表格ですが、コミックや小説を読めるようになるアプリもあります。いくつか専用のアプリがあるので、それをダウンロードしておけば、自分の好きな時にコミックなどが楽しめるようになります。

この種のアプリも有料と無料のものがあります。無料のものでは、いろいろな制限があり、十分に楽しめないこともあるので、実際にお金を払って有料のコンテンツを買うことを考えても良いです。コミックだったら1巻は無料で、それ以降は有料という例があるので、1巻を試し読みしてから、有料のものを買うかどうかを決めることが可能です。

小説の場合だったら、無料で読めるものが多いです。小説が無料で読めるのは、作者が亡くなってから年数がたっている場合です。名作として歴史に残っている作品を、多く無料で読むことができます。外国の作品も、無料で読めるものが多いです。

この種の書籍を読むためのアプリには、容量の大きなものをあります。容量の大きなものを入れ過ぎると、スマートフォンがスムーズに動かなくなることもあるので、注意が必要です。

他のサービスを利用できるアプリ

他のサービスを利用できるアプリは、ネット上のSNSや短文投稿サイトを使うためのものです。これらのアプリは、ほとんどが無料で使えます。ネット上のストアからダウンロードできるので、どんな人でもすぐに使えるようになります。

 

これらのアプリを使えば、情報をすぐに入手できたり、友人や知人とのコミュニケーションがスムーズにできるようになります。

災害時に役立つというメリットもあります。災害の時には、インフラがダメージを受けるので電話による連絡が難しくなる場合があります。しかし、これらのアプリによる連絡は可能なことが多いです。その理由は、これらのアプリが災害時にも使えるように作られているからです。

 

無料アプリを有効活用しよう

7541ef2302b890da0c65a508ffa086a2_s

無料で多くのアプリを利用できるので、プリインストールされているもののほかにもいろんなアプリを試しに使ってみることをお勧めします。いずれも特色はしっかりとあるからです。そして自分に一番合ったものを使うことが大切です。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です