Facebookで検索閲覧していることはばれるのか

LINEで送る
Pocket

win80-1
出典:Facebookヘルプセンター

数多くのSNS(Social Networking Service)がありますが、その中でもFacebookは本名での登録が原則となっています。ですから、SNSの中でも、特にFacebookでのプライバシーの保護には敏感になります。そんなFacebookで特定の人を検索して、タイムラインを閲覧した時に、相手に閲覧したことはばれるのかを確認していきます。

スポンサーリンク

1.検索閲覧しているこがばれるとしたら

Facebookにログインすると、「知り合いかも」と何人かのユーザーが表示されます。よく見ると高校の同級生だったり、お隣さんだったり、友達の友達だったりします。自分に表示されるのですから、相手にも表示されているのだと思います。さらに、何度か閲覧した相手が表示されることもあります。この相手にも「知り合いかも」と自分が表示されるのじゃないかと心配になります。

日本で有名な国産SNSであるmixiでは「足あと」の機能があります。自分のページを閲覧したユーザーを知ることができます。現在では「マイミク(Facebookの友達に相当)」と「マイミクのマイミク」に限定されていますが、以前は、自分のページに訪れたすべてのユーザーを確認することができました。

Facebookでも同様の機能があるのではないかと心配になります。もしも同様の機能があるとしたら「知り合いかも」になりそうです。

2.「知り合いかも」機能の確認

「知り合いかも」には。知り合いの可能性があるFacebookユーザーが表示されます。知り合いの可能性は、共通の友達、職歴・学歴、所属しているネットワーク、インポートした連絡先などの情報に基づいています。(Facebookヘルプセンター:「知り合いかも」とは何ですか。より)

win80-2
出典:Facebookヘルプセンター

つまり、自分で追加した「友達」の「友達」か、同じ会社や同窓生か、自分の連絡先をFacebookにインポートしているユーザーが表示されているのです。そして、「など」が入っていますので、その他に、プロフィールに登録した住所や、自分が検索したユーザーが表示されています。

では、自分が検索したユーザーに自分が「知り合いかも」で表示されるのでしょうか。これはFacebookヘルプセンターに記載があります。

他の人のタイムラインを見た場合、それがその人にわかりますか。
いいえ。Facebookでは、プロフィールを見た利用者を追跡できません。外部アプリにもこの機能はありません。
この機能を提供すると主張しているアプリを見つけた場合は、そのアプリを報告してください。

出典:Facebookヘルプセンター

Facebookにはそんな機能はないし、外部アプリにもその機能はないとのことです。外部アプリに機能がないと言い切れるのは、ユーザーがだれを検索したかのデータはFacebookしか持っていませんので、Facebookが外部に公開していないのなら、外部アプリも機能を作りようがないのです。

自分のページをだれがどれぐらいの頻度で閲覧しているかを知る方法があるのか、ということについてもFacebookヘルプセンターに記載があります。

自分のタイムラインを誰が表示しているか、どのくらいの頻度で表示されているかを知ることはできますか。
いいえ。Facebookでは、あなたのプロフィールまたは投稿(写真など)を表示したユーザーを追跡することはできません。外部アプリでも追跡することはできません。
プロフィールや投稿を見た人を表示できるというアプリを見つけた場合は、そのアプリを報告してください。

出典:Facebookヘルプセンター

実際にアカウントを作成して、自分を何度も検索閲覧して、自分のページに「知り合いかも」としてそのアカウントが表示されるかを検証してみても、表示されることはありません。

3.念のためにFacebookアプリを検証してみる

Facebookで公開されている「My Top Fans」というアプリが、mixiの「足あと」に似たアプリだと言われることがあります。「My Top Fans」では、自分のページを閲覧した友達が回数の多い順にランキングで表示されます。確かにmixiの「足あと」機能に似ています。

「My Top Fans」のページを確認してみると、英語ですが「your friends」の中で、「share with you the most」を調べているとあります。つまり、あくまでも「友達」の中で、ランキングをつけているのです。mixiの「足あと」機能で考えると、以前のすべてのユーザーを対象としたものではなくて、「マイミク」と「マイミクのマイミク」に限定した現在の「足あと」に近い機能だと言えます。

まとめ

結論としては、Facebookで検索閲覧していることはばれることはないと言えます。自分のページに「知り合いかも」と表示されることはあっても、相手のページに誰がどれぐらいの頻度で検索閲覧しているかは表示されません。同様に、自分のページに誰がどれぐらいの頻度で検索閲覧しているかも知る方法はありません。

そもそもFacebookは、公開範囲に合わせて公開して交流することが目的なのですから、どんどん検索閲覧するものであるはずです。逆に、誰かに見られて困る情報は、そもそもインターネットにアップしてはいけないということかと思います。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です