Home / VOD / dTV / 無料期間はいつまで?dTVの特徴と料金設定・支払い方法9つ

無料期間はいつまで?dTVの特徴と料金設定・支払い方法9つ

Pocket

tv

動画配信サービスはいまや飛ぶ鳥を落とす勢いとも言える程の人気を博しています。見逃したドラマや見たかったあの映画を定額で観られるとあって、大好評です。

ただしこの手のサービスは「お試し期間」が短かったり料金体系が分かりづらかったりで困っていませんか?

しかしこのdTVは低料金ながらラインナップが豊富だと評判が良い動画配信サービスの1つです。

この記事では、そんなdTVの特徴や料金設定・支払い方法を徹底解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ドコモユーザー以外も利用可能!dTVの特徴5選

tv

まず初めに、いまや大人気のdTVの概要をご紹介いたします。いったいどんな特徴があるのでしょうか?

1.ドコモ契約者以外も利用できる

dTVというと、ドコモのユーザーしか使えないような感じがしますが、それは間違いです。

実はdTVはエイベックス通信放送が運営をし、NTTドコモが提供しており、2015年4月までは「dビデオ」と呼ばれていました。

そのためNTTドコモのユーザーしか使えないように思われがちですが、実のところはどの端末のユーザーでも使うことができます。

2.料金が安い!月額500円で見放題

なんとdTVは月額500円で18ジャンル、12万本のビデオや映画が見放題です。

同様の動画配信サービスでは、料金がもっと安くても全作品が見れるわけではなかったり、全作品を見るにはもっと料金が高いコースを契約しなければならかったり、もともとの月額料金が高いケースが多いのですが、このdTVは月額料金が500円なのが良心的だと言えるでしょう。

3.dTV限定動画も豊富

dTVには、dTVでしか見れない限定動画もあります。たとえばオリジナルドラマでは話題の俳優、女優、新進気鋭のタレントを起用し、オリジナリティあふれるストーリーのオリジナルドラマを配信しています。

他の動画配信サービスでは見れない作品となりますので、どうしても観たい場合はdTVを契約することがおすすめです。月額はワンコインの500円ですので、それほどお財布の負担にもならないと言えるでしょう。

4.対応デバイスが多様

対応デバイスもPCはもちろんのこと、スマホ、そしてdTVターミナルを使ってテレビにも配信できるので便利です。これでもうレンタルビデオを借りなくてよくなりますね。

もちろんレンタルビデオにはそれなりの良さもあるのですが、なにしろレンタルのために外に出かけていかなくてもよく、家にいながらにして、または好きな場所にいるのに希望の作品があるかどうかを探せるのが魅力だと言えます。

5.ない作品はリクエストも可能!

なんとdTVで配信されていない作品はリクエストすることで、配信が決定する場合もあります。

入会時に一通り配信されている作品を見て、自分の希望の作品が配信されていないからと入会を諦めるのももったいない話です。

契約しようかどうか迷っている時に、dTVにはどんな作品があるかラインナップを見て、好きなビデオが配信されていないからとあきらめる前に、一度希望の作品をリクエストしてみてはいかがでしょうか?

リクエスト次第では、他の配信では観られないような自分の希望の動画配信を見ることができますので、リーズナブルで良心的、それにオリジナリティもある配信サービスということができます。

次ページ:31日以内に解約すれば無料!dTVの料金設定2つ

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

絶対に見ておきたい!dTVで見るおすすめアニメ・邦画・ドラマ全10選

あなたはよくテレビを見ますか? …

Facebookでのご購読が便利です