Home / Dropbox / Dropboxの導入であなたの生活はこんなに変わるとは~5つの魅力をご紹介~

Dropboxの導入であなたの生活はこんなに変わるとは~5つの魅力をご紹介~

Pocket

aa34baec4b89050ac78388d3f07dd301_s

Dropboxをご存知でしょうか?

Dropboxとはオンラインストレージサービスで、パソコンとかスマホ、タブレットなどの現在使っているデバイスとは別の、Dropboxのサーバーに様々なデータを保存できるというサービスです。

Dropboxの導入であなたのビジネスライフは劇的に変わります。以下、Dropboxの魅力と導入時の注意点をご紹介します。

スポンサーリンク

今すぐにでも導入したい~Dropboxの5つの魅力~

f8e2811f22559593a88a4e64894d0fd6_s

通常のパソコンやスマホ、タブレットなどのデバイスは、ハードディスクが破壊したり、デバイスを紛失した場合には、データを失われてしまうリスクが高く、常にバックアップをするなどの対処が必要です。また、何らかのミスや悪意による操作でデータを削除される可能性もあります。

Dropboxはオンラインストレージサービスで、パソコンとかスマホ、タブレットなどの現在使っているデバイスとは別の、Dropboxのサーバーに様々なデータを保存できるというサービスです。

Dropboxを利用することで、オンライン上に自分専用の保管場所にデータを移し、安全に保存することができるのです。さらに、デフォルト設定により削除してしまったファイルや保存前のファイルを30日は保存可能です。

このことで、フォルダ、ファイルの自動的なバックアップが可能となっています。

また、パソコン向けに用意されているデスクトップアプリを使えば、指定のフォルダ内に保存されているファイルが自動的にDropboxに同期となり、バックアップ操作をしなくても常に最新データがオンライン上で保存されているので、とても安全と言えますね。

1.いつでもどの端末からでもファイルにアクセス可能

Dropboxを利用することで、パソコンやスマホ、タブレットなどどんな端末からでもファイルにアクセルすることができるのです。

たとえば、会社で使用していたファイルを、カフェや出先、あるいは家に帰ってからも引き続きアクセスしてデータを更新することが可能となります。現在の社会の働き方として、とても効率的でしかも安全な方法と言えますね。

2.データの管理が安全、効率的になる

PCやスマホのデータの管理は常にリスクが伴っています。自宅に置いているPCであっても、故障やウイルスの侵入の心配がありますし、スマホは第三者に盗み見される危険性や盗難、紛失のリスクがあります。

また、会社などで使用しているPCの場合は他人に閲覧される危険性もありますし、やはりウイルスの侵入が一番のリスクと言えるでしょう。

そのため、常にバックアップをすることのみがデータを守る手段として用いられてきました。

そこで生まれたのが様々なオンラインストレージサービスで、それぞれのデバイス以外の場所にデータを保管する方法です。現在では様々なオンラインストレージサービスが運営されていますが、その中でもDropboxは大きな人気を集めており、個人だけでなく法人も利用するところが多くなっているのです。

Dropboxは、データへのリンクを他人に共有しない限り、他人にはDropboxに保管したデータを見ることはできない機能となっています。

Dropboxは不正ログイン防止に向けて、セキュリティ対策を強化しています。その主要なものがデータの暗号化です。

Dropboxにデータ保存するたびに256尾とのAES暗号化を使用しており、またDropboxサーバーからDropboxアプリへのデータ転送にもSSLを使用しています。この二重構造のセキュリティによって、情報漏洩のリスクを防いでいます。

また、DropboxではIDとパスワードのほかにセキュリティコードを設置し、2段階におけるログイン認証もできますので、不正ログインが行われる確率は極めて低くなっていると言えます。

一方で、PCやスマホ、タブレットとどのデバイスでもオンラインにつなげられる状況であればどのデバイスからもアクセスが可能で、効率的にデータ管理ができるのです。

3.他者とファイルの共有ができる

Dropboxがオンラインでファイルを管理できることから、企業がDropboxを社内で利用するところも増えてきました。

どこにいても作業を共有できるこのオンラインストレージサービスは、働き方にも大きなメリットを打ち出しています。

たとえば、在宅で仕事をする人々が増えていますが、彼らと会社が共通のファイルを使うことが、Dropboxでは可能なのです。これは様々なシーンで役立つ大きな革命とも言えるでしょう。

4.リモートでも共同作業ができる

さらにDropboxデスクトップアプリケーションではPCにファイルが自動的に同期化されるので、オフラインの状態でもファイルにアクセスが可能です。

iosやAndoroidなどのデバイスでもオフラインアクセス設定が可能なのです。

必要な時にどこからでもリモートでチームと共同作業ができることは大きなメリットでしょう。

5.過去のファイルが復元可能

Dropboxでは以前に削除したファイルを復元可能です。

Dropbox Basic(無料版)、Dropbox Plusプランを使用しているのであれば、過去30日間以内に削除したファイルを復元することができるのです。また、Dropbox ProfesionalやDropbox Businessプランであれば、120日以内の削除ファイルを復元することが可能です。

さらにエクステンデッド バージョン履歴アドオンを購入済みであれば、ファイルを 1 年間復元できるのですから、驚きですね。

おさえておきたい~Dropbox導入の2つのデメリット~

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

大変魅力的なDropboxですが、デメリットも少なからずあります。以下ご紹介しますので、導入前に把握してください。

1.無料版の容量が少ない

これは無料版なので致し方ないことなのですが、無料版の容量が2GBしかなく、それ以上の容量が必要な場合は有料版の「Dropbox Pro」にアップグレードする必要があります。「Dropbox Pro」にアップグレードすると、月額1200円で1.000GBの容量を利用することができます。

2.インストールやヘルプが英語である

英語に抵抗がある方は、インストール、ヘルプが英語ですので、少々苦労するかもしれません。しかし、Dropboxの使用方法を日本語でまとめた記事などがインターネット上に散見されますので、そちらを見れば問題ないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Dropboxの魅力と導入時の注意点をご紹介しました。

Dropboxの導入により、データを効率的にかつ安全に管理することができるようになり、離れた場所からでもファイルにアクセスし、他者と共同編集することが可能になります。

是非、興味を持たれた方は下記からダウンロードしてみてください。

Dropbox https://www.dropbox.com/ja/

 

Pocket

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です