Home / Google / Android アプリ / 簡単にバックアップがとれる!データ移行のための無料アプリ7選

簡単にバックアップがとれる!データ移行のための無料アプリ7選

Pocket

fe2d5d5fbf8ab72395ea585c91db9cce_s

iPhoneやAndroidスマホで使えるデータ移行アプリがあるのをご存知ですか?データ移行アプリを使えば、iTunesなどを使うよりもスピーディーで簡単にデータを共有することが可能です。

今回は、iPhone・Androidスマホで使えるおすすめのデータ移行アプリ・ソフトについて紹介しています。

どのデータ移行アプリ・ソフトも簡単で使いやすいので、バックアップを取ることに困っている方や、iPhone・Androidスマホに多くのデータが保存されている方は、参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.iPhone向けデータ移行おすすめアプリ

08dee51911218dcd9c043e7946358c40_s

ここでは、iPhoneとパソコンでデータ移行する際に便利なアプリ・ソフトについて見ていきましょう。いずれも使いやすく、スピーディーなデータ転送が可能なのでおすすめです。

MacX MEdiaTrans

Digiarty Software社のMacX MEdiaTransは、MacとiPhoneやiPadのデータを移行できる転送ソフトです。iTunesのように移行データに制約がないため、音楽や写真、動画など、さまざまなファイルをやり取りできます。

使い方も非常に簡単で、ソフトを起動してMacにiPhoneを接続するだけです。あとは指示通りに進めるだけでデータ転送ができます。

動作が軽く簡単、多彩な機能で使いやすい

MacX MEdiaTransは動作が非常に軽く転送速度も速いです。動画や音楽データをやり取りする際、iTunesだと遅くて時間がかかることもありますが、MacX MEdiaTransであればスピーディーに進めることができます。

音楽20曲が6秒、写真100枚が40秒程度で転送できるという開発元紹介もあるほどです。iPhone→Mac、Mac→iPhoneと双方向でのデータのやり取りが可能で、非常に便利で優秀なソフトです。

FonePaw iOS Transfer

FonePaw iOS TransferはiOS管理ソフトであり、iPhoneとiTunes・パソコンでのデータやり取りをスムーズに実行できます。iTunesでは操作が面倒で遅い写真や音楽、動画などのメディアファイルをiPhoneやiPadなどに入れたり、iPhoneやiPadからパソコンに入れたりできます。

USBケーブルだけ、簡単操作でパソコンに転送

FonePaw iOS Transferの使い方はとてもシンプルです。パソコンとiPhoneをUSBケーブルで接続して、あとはボタンを押すだけで簡単にデータの共有ができます。音楽や動画、連絡先や写真、ブックやメッセージなど、さまざまなデータを共有・管理することができます。

iCloud Drive

iCloud Driveを使っている人も多いのではないでしょうか。Appleが提供するクラウドストレージサービスであり、Mac・iPhone・iPadなど、さまざまなiOSデバイスで利用ができ、動画や写真、PDFなどいろいろなファイルを管理・共有できます。

パソコンなしで簡単

iCloud DriveはiPhoneとパソコンを揃えてUSBケーブルで接続しなくても、Wi-Fi環境下であればすぐにデータの保存ができます。

無料なのは5GBまで

iCloud Driveは容量5GBまで無料で使えます。もっと多くの容量を使いたい場合は、有料でアップグレードすることが可能です。200GBと2TBに関しては、家族と共有して使用することもできます。

アップグレードしたい場合は、「設定」から「AppleID」画面へと移り「iCloud」を選択します。「ストレージを管理」を選択して「ストレージプランを変更」をタップすれば、ストレージの変更が可能です。

■有料プラン

  1. 50GB:月額130円
  2. 200GB:月額400円
  3. 2TB:月額1,300円

JSバックアップ

iPhoneやiPadなど、iOSの写真や動画、カレンダー、連絡先などのデータをバックアップするJSバックアップ。Wi-Fi経由でiPhoneのデータをパソコンにバックアップや復元することができ、パソコンからiPhoneへファイルを転送することもできます。

バックアップデータの形式はCSVなので、Excelなどでも参照ができ、バックアップデータはSDカードだけでなく、Google DriveやDropboxなどのクラウドストレージへの保存も可能です。

他機種でも復元可能

JSバックアップはiOS向けだけでのアプリではなく、AndroidOS向けもあります。iPhoneでもAndroidでも使えるため、携帯電話の機種変更の際も便利です。使い方もシンプルでわかりやすいので、初心者でも安心して使えます。

2.Android向けデータ移行おすすめアプリ

5ddcc5515a0923f56c3109d8e72daf5d_s

ここでは、Android向けの便利なデータ移行アプリについて見ていきましょう。

dr.fone-Androidデータバックアップ&復元

dr.fone-AndroidはAndroidスマホとタブレットのデータ復元ソフトです。dr.fone-Androidを使えば、写真や動画、メッセージ、ドキュメント、連絡先などのAndroidスマホの消えたデータをすぐに復元できます。6,000以上ものAndroid端末に対応しており、SDカードから復元が可能です。

パソコンから本格的なデータ管理が可能

パソコンにdr.fone-Androidをインストールして、スマホをパソコンに接続、あとは指示通りに進めていくだけでデータ復元が可能です。dr.fone-Androidを使えば、パソコンから本格的なデータ管理ができるようになります。

JSバックアップ

JSバックアップは、iOSだけでなくAndroidOSにも対応しています。連絡先やカレンダーなどの大切なデータを簡単・スピーディーに移行が可能で、パソコンでバックアップデータの管理をすることもできます。データをDropboxやGoogle Driveなどのクラウドストレージと連携させることも可能で、非常に便利です。

他機種でも復元可能

JSバックアップはAndroidOS・iOSに対応しているので、さまざまな機種で復元が可能です。携帯電話の機種変更をしてもJSバックアップがあれば、安心して使っていけます。

AppMonster Free Backup Restore

AppMonster Free Backup Restoreを使えば、アプリが自動でバックアップでき、簡単に復元することができます。GooglePlayからアプリを削除したとしてもAppMonster Free Backup Restoreから復元することが可能です。

複数のバージョンのバックアップも取れるので、以前のバージョンに戻すこともできます。

操作が自動化されていて簡単に復元できる

AppMonster Free Backup Restoreは面倒な操作がありません。操作が自動化されているので、簡単に復元できるのも魅力です。

まとめ

どのデータ移行アプリ・ソフトも非常に簡単・スピーディーにデータの共有が可能です。これにより、パソコンからもデータ管理ができますし、万一iPhone・Androidスマホ内のデータが消えたとしても復元が可能です。

気になるアプリ・ソフトがあれば、ぜひ使ってみてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

国内も海外もおまかせ!旅行アプリの選び方とおすすめアプリ9つ

国内旅行や海外旅行に行く際は、 …

Facebookでのご購読が便利です