Home / Google / Chromeの表示・タブ操作・削除に関するショートカットキー24つ

Chromeの表示・タブ操作・削除に関するショートカットキー24つ

Pocket

Chromeのタブ操作に関するショートカットキー6つ

 

mdjf050

ここでは、Chromeのタブを開いたり、閉じたり、移動したりなど、タブ操作に関するショートカットキーを紹介します。

1.新しいタブを開く

Chromeで新しいタブを開きたい場合は、Windowsは「Ctrl+T」、Macは「command+T」のショートカットキーで開けます。新しいタブを開いたら、すぐに検索できるため作業をスピーディーに進められます。

2.表示しているタブを閉じる

現在表示中のタブを閉じたい場合は、Windowsは「Ctrl+W」、Macは「command+W」のショートカットキーを使います。わざわざ、画面上までカーソルを移動させる必要はありません。

3.前(左)のタブに移動する

たくさんタブを開いている場合に便利なショートカットキーです。前(左)のタブに移動する方法は、Windowsは「Ctrl+Shift+TabもしくはPgUp」、Macは「command+option+←」です。

4.次(右)のタブに移動する

前(左)だけでなく、次(右)のタブへの移動もショートカットキーで可能です。Windowsは「Ctrl+TabもしくはPgDn」、Macは「command+option+→」です。

5.●番目など特定のタブに移動する

「2番目のタブに移動したい」「6番目のタブを見たい」など、特定のタブに移動したい場合は、次のショートカットキーを使います。Windowsは「Ctrl+1〜8」、Macは「command+1〜8」です。

6.開いている最後のタブに移動する

1番最後のタブ(右側)に移動したい場合は、Windowsは「Ctrl+9」、Macは「command+9」のショートカットキーを使います。

Chromeの削除に関するショートカットキー5つ

ここからは、削除に関するChromeショートカットキーについて見ていきましょう。

1.履歴の削除

履歴を削除するショートカットキーは、Windowsは「Ctrl+Shift+Delete」、Macは「command+shift+delete」です。

2.1つ前にある単語を削除

Windowsは「Ctrl+Backspace」、Macは「option+delete」のショートカットキーで、1つ前の単語を削除できます。

3.Chromeを隠す

Macであれば「command+H」のショートカットキーでChromeを隠せます。

4.ブックマークバーの表示・非表示切り替え

Windowsは「Ctrl+Shift+B」、Macは「command+shift+B」のショートカットキーで、ブックマークバーの表示・非表示の切り替えができます。

5.アドレスバーの予測候補を削除

Windowsは「↓+Shift+Delete」、Macは「↓+shift+fn+delete」のショートカットキーで、アドレスバーの予測候補を削除できます。

まとめ

キーボード パソコン ビジネス 通信 産業 インターネット メール IT 周辺機器 屋内 オフィス アイテム 入力装置 家電 事務用品 デスクトップ デスクワーク PC ボタン OA機器 ビジネスアイテム 静物 手 人物 作業 操作 入力 打ちこむ タイピング タッチタイピング ブラインドタッチ 練習 打つ 指 仕事 手元 両手

いかがでしたでしょうか。今回は、Chromeの表示・タブ操作・削除に関するショートカットキーについて紹介いたしました。ここで紹介したように、Chromeには表示、タブ操作、削除などに関する多くのショートカットキーが用意されています。

ショートカットキーを使えば、わざわざカーソルを移動させることなく、さまざまな作業が瞬時にできますので作業効率を大幅にアップすることが可能です。それでは、気になるショートカットキーを使ってみてください。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

GAFAがもたらす大きな影響に迫る!GAFAの詳細を徹底追及

「GAFA」と聞いて何を思い浮 …

Facebookでのご購読が便利です