Home / 地デジ / 地デジチューナーならピクセラ社!機器のタイプ別おすすめ地デジチューナー製品

地デジチューナーならピクセラ社!機器のタイプ別おすすめ地デジチューナー製品

多くの地デジチューナーを製造している会社がある中で、性能の良い製品を提供しているメーカーとしてピクセラ社が人気となっています。

完全地デジ化が完了した今となっては、家庭用の地デジチューナーは用途が限定されてきていますが、車載用などではまだまだ需要が高いです。

ここでは、タイプ別の地デジチューナーの中で、ピクセラ社が提供している製品の中でのおすすめのものをいくつかご紹介していきましょう。

どの製品にしようか迷っている方は、参考にしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

パソコンなどの端末に接続するタイプ

3

パソコンでテレビ視聴するという人も増えており、専用の地デジチューナーにも、高機能で使いやすいタイプが登場しているようです。

録画機能やリモート操作などができるタイプもあり、テレビとパソコンを一体として使用している人にとっては、テレビの機能のほとんどをカバーできるようになったので、需要が高まりつつあります。

XIT-AIR50

XIT-AIR50」は、家のWi-fiネットワークに接続された機器全てでテレビを視聴できるようになるチューナーです。

ネットワークルーターとデジタル地上波のアンテナ線に本機器を接続するだけで、家のwi-fiに接続しているパソコンやしマートフォンから、テレビの視聴ができるようになります。

お風呂に入りながら、ベッドに横になりながらなど、様々なシーンで自由にテレビ視聴ができるようになりますので、テレビライフが充実することでしょう。

また、外出先からもリモート視聴ができる他、録画機能もありますので、本製品があればテレビを購入せずともテレビ番組を楽しめる生活が送れます。

 

PIX-BR310W

本製品は生産が終了しました

ピクセラ社が発売しているこの製品は、無線LANに対応した地デジチューナーになっており、パソコンだけでなく、ワイアレスに対応した端末でも地デジを視聴することが可能です。

XboxOneにも対応可能で、HDDを接続すれば録画機能も利用できます。

リモート視聴できるオプションを接続することで、宅外からもテレビ視聴ができるようになるなど、機能性が高いです。約60.0mm(W)×130.5mm(D)×170.5mm(H)とコンパクトな設計になっており、置き場所を取らない点も魅力で、簡単に接続・利用できます。

また、モバイルアンテナでは受信できないBSやCS放送も受信可能で、外出先からでも地上波以外のチャンネルもチェックできるでしょう。

宅外からの視聴だけでなく、番組予約もリモートで設定可能で、録画予約し忘れた場合にも便利です。

なお、パソコンの対応OSはWindows10および8.1となっており、地デジ視聴にはそれなりのスペックが要求されます。製品紹介ページで確認できるので、参照してみてください。

 

モバイル端末に接続可能なタイプ

4

ピクセラ社の製品では、テレビ用の地デジチューナーは、地デジ受信用に限定された専用機器になっています。

モバイル機器などに対応した地デジチューナーでは、汎用性の高い機種が揃っているようです。

旧式のテレビでは、テレビ用の地デジチューナーでも良いですが、汎用的な使い方をしたいのなら、モバイル機器用や車載用の製品を購入すると良いでしょう。

旅行や外出先でも快適なテレビ視聴を楽しめれば、長時間の移動に対しても良い気分転換を図る材料になります。

XIT-STK100

XIT-STK100」は、USB型のテレビチューナーです。

パソコンやAndroid端末のUSB端子に本製品を挿し込むだけで、簡単にテレビ視聴ができるようになります。

Windows/Mac/Androidに対応しており、持ち運びも便利です。

デジタル地上波を端末が直接受信するため、インターネット回線も必要ありません。通信環境が弱いところでも快適にテレビ視聴ができます。

 

XIT-STK200

XIT-STK200」は、iPhone/iPad用のテレビチューナーです。

Lightningコネクタに挿し込むタイプの製品で、持ち運びも楽でいつでも気軽にiPhoneでテレビを楽しめます。

iPhoneでテレビを楽しみたい方に、今最もおすすめしたい製品です。

 

PIX-DT360

本製品は生産が終了しました

ピクセラ社が開発したこの製品は、スマホやタブレットにある充電ポートに使用するmicroUSBに接続するタイプの物で、専用アプリを利用して簡単に地デジが視聴できます。

ロッドアンテナ式の物ですが、室内ではアンテナ線を接続してじっくりと視聴することも可能です。

握りこぶしにも収まるコンパクトなサイズで、重さも15gと持ち運びを苦にしない軽量設計になっています。

ワンセグとフルセグの視聴ができる他、自動での切り替えにも対応しており、フルセグ環境下では、家庭での視聴と変わらない高画質で楽しむことが可能です。

字幕放送にも対応しており、放送予定の確認もできる他、テレビを視聴しながらインターネットを楽しむこともできます。この製品の真価は、外出時におけるテレビ視聴ができることにあり、対応端末を持っていれば気軽に使えるのが利点です。USBポートに接続するコードを使えば、通常のノートパソコンなどでも視聴が可能になるので、対応できるデバイスの汎用性は高いでしょう。

家庭用テレビに接続するタイプ

最も身近な地デジチューナーのタイプで、主に家庭用テレビで地上デジタル放送を視聴するために接続しますが、最近のテレビの多くは内蔵されているタイプのものが多いので、単独の製品としての役目のピークは過ぎてしまったと言えます。

しかし、地デジチューナーが内蔵されていないテレビを引き続き使い続ける場合や、対応していない場合には必要になるので、多少の需要があるようです。

PRD-BT106-P03

本製品は生産が終了しました

この製品は、CATVパススルーを搭載した製品で、ケーブルテレビを視聴している環境でも地上デジタル放送を受信可能です。

手のひらサイズのコンパクト設計なので、置き場所にも困らない軽量サイズになっています。リモコンは、メーカー違いでも使用可能な汎用タイプで、簡単設定で使用可能です。テレビへの接続も簡単で、多くのAV機器の接続と変わりません。つないだ後の設定は、設定画面でスキャンを押すだけで完了します。

消費電力も最大で3.6Wと省エネ設計になっており、3時間未使用状態が続いたら、自動で省エネモードに入る設定になっているので、不要な電力消費を抑えることができるでしょう。アナログテレビではアダプターが必要だった字幕表示にも対応しており、字幕放送を楽しむことができます。使用感も良く、多くのユーザーが満足の高い声を聴くことができる製品です。

 

車載用として接続するタイプ

2

車でテレビを楽しむ時にもできるだけ画質の良い放送を楽しみたいでしょう。

車載用テレビチューナーにも地デジを受信できるタイプのものが発売されており、色々なタイプの物があるようです。

最近では、電波状況によって地デジかワンセグかを自動で判断して、受信状況の良い放送電波を選択するタイプの製品が人気になっています。

PIX-BD100

本製品は生産が終了しました

ピクセラ社から販売されているこの製品は、車載用のシガーライターソケットを電源として接続できるタイプの製品です。

多くの車載用地デジチューナーは12Vの電源を必要とするため、別途電源を確保する工事が必要になることも多く、工事費用も発生してしまうこともありますが、これはワイアレスで接続できる地デジチューナーとなっており、取り付け等が容易になっています。

ワイアレス対応の車載用のテレビでも視聴が可能で、iPadやiPhoneなどの携帯端末でも、テレビを視聴することが可能です。

本体重量も210gと軽量で、専用ストラップで車内の邪y間にならない位置での取り付けができます。別途オプション購入が必要になりますが、4チューナー×4アンテナまで拡張が可能(本体は4チューナー搭載)です。

ワンセグとフルセグの自動切り替えにも対応しており、最適な電波を受信してくれるチャンネルサーチ機能や専用アプリで現在地なども確認できます。

各用途に合わせて快適な地デジ視聴環境に

ピクセラ社の製品では、テレビ用の地デジチューナーは、地デジ受信用に限定された専用機器になっています。モバイル機器などに対応した地デジチューナーでは、汎用性の高い機種が揃っているようです。

旧式のテレビでは、テレビ用の地デジチューナーでも良いですが、汎用的な使い方をしたいのなら、モバイル機器用や車載用の製品を購入すると良いでしょう。旅行や外出先でも快適なテレビ視聴を楽しめれば、長時間の移動に対しても良い気分転換を図る材料になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

XIT-AIR50

全てがテレビになる!ワイヤレステレビチューナーXIT AirBox lite「XIT-AIR50」を徹底レビュー

XIT AirBox lite …

Facebookでのご購読が便利です。