Home / 地デジ / 浴室のテレビで地デジのテレビ番組を視聴するために必要なこと

浴室のテレビで地デジのテレビ番組を視聴するために必要なこと

Pocket

浴室でテレビを視聴したいという場合には、防水タイプのモニターを浴室に取り付けることになります。地デジ対応テレビであれば特に問題はないのですが、アナログ放送時代に設置した浴室テレビに関しては、アナログ放送が終わってしまった今、地デジ放送電波を受信できないと視聴ができない状態です。

せっかく設置したのに、視聴できないといった事態を解消するためにはどうにかして電波を受信できるようにしなければなりませんので、ここではアナログ放送時代の浴室テレビを、視聴できるようにする方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

アナログ放送時代のテレビを対応させるには?

 

基本的には地デジの電波を受信できるようになれば視聴が可能になると考えてもらえれば問題ないです。メーカーに問い合わせてみても、対応としては買い替えるしかないという回答が返ってくると思います。地デジ対応の浴室テレビは高価で、20万円以上するものも多いです。今あるテレビを再び受信できるようにするには、デジアナ変換チューナーの導入が安くて手軽にできる手段としておすすめになっています。

デジアナ変換チューナーの原理

この製品は、地デジ放送の電波を受信して、アナログの電波に変換するというもので、5000円ほどで購入可能です。買い替えたりするくらいなら、こちらを購入して設置するほうがはるかに経済的な手段になるでしょう。

お金をかけずにDIYで地デジ化

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

サザエさんの視聴率はなぜ低迷したの?テレビ離れとサザエさんの視聴率の関係

1970年代からお茶の間のテレ …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です