Androidで画像編集をすることのできるアプリ

LINEで送る
Pocket

スマホにカメラは当たり前の現在になり、Androidユーザーにとっても画像編集を行うことも多くなってきました。年を追うごとにAndroidカメラの解像度も上がり、本格的なカメラ顔負けの機能も搭載されているカメラアプリが続々と配信されています。

SNSなどでも写真を共有してFacebookやTwitterなどを楽しむユーザーがほとんどです。写真はそのまま使うのではなく、よりキレイにオシャレにセンス良く活用することがポイントなので、画像編集アプリは必須アプリとなっています。

今回は、Andoird端末で撮影した写真画像やダウンロードした画像を編集できる、お役立ちアプリをご紹介します。撮影した写真をAndroidアプリであなた好みに加工して、SNSや待ち受けなどで楽しく利用していきましょう。

スポンサーリンク

Androidの画像編集アプリ

Instagram

insta
国内や海外の芸能人や著名人が利用していることもあり、すっかり有名になった画像編集アプリ。現在では世界中で約4億人以上のユーザーが利用しているとも言われています。

端末で撮影した写真を、その時々のシーンに合わせて「白黒」、「セピア」、「カラーコントラスト」、「明るさ調節」などのフィルター機能を使って、カスタマイズすることができます。明るさ、コントラスト、彩度、ハイライト、影などの細かな編集も可能で、写真をそのままFacebookやTwitterなどに投稿し、世界中の人たちと共有することができます。

デザインのオシャレさで人気を得たアプリだけあり、Instagramで画像編集すると、簡単にオシャレな写真に変身させることができます。Instagramでは著名人や海外のモデルやセレブも利用しているので、写真をお洒落に編集する方法も学ぶことができるかもしれません。Androidユーザーの方でよく写真をとる方は、Instagramアカウントを作成して、お洒落な画像編集の方法を身につけていくと良いでしょう。

Adobe Photoshop Express

ado
PCで写真加工ソフトと言えば「Adobe Photoshop」ですが、PhotoshopをAndroid端末からも利用することができます。Adobe Photoshop Expressは、本格的な画像編集がスマホでも可能になる、スマホ版Photoshopです。

タッチ操作で自動修正機能やフィルター機能を使用し、トリミングや角度修正、回転、反転などの基本的な編集のほか、赤目除去機能やコントラスト・ホワイトバランスの調整・コントラスト・露出・ハイライトとシャドウ・カラー調整などの本格的な編集も可能なのです。また、パノラマ写真などの大きなファイルサイズの画像でも編集ができる、レンダリングエンジンが搭載。FacebookやTwitterへの投稿も可能です。

普段からPCでPhotoshopを使用している方は、是非Android版のphotoshopをインストールしておきましょう。カスタマイズが自在にできるため、より自分の望むようにAndroidで画像編集を行うことができるようになります。本格的な画像編集をAndroid端末で利用するなら、絶対おススメしたいアプリの一つです。

また、様々な機能を使用できるにも関わらず、使い勝手は非常にシンプルでとても使い易いです。料金も基本無料なところが嬉しいですね。Androidユーザーの方は、まずは是非このアプリケーションを利用してみてください。

Polarrフォトエディタ

polarr
フィルター加工はもちろん、色合い・彩度やコントラスト、ノイズ調整などの本格的な編集もタッチ操作で簡単に操作ができます。編集作業は、画面を横にして操作を行いますが、縦画面にするとどんなふうに加工したのかを比較して確認しながら作業を進めることができるのも特徴。

トーンカーブなどの高機能が利用できるほか、履歴をさかのぼって加工状態を戻すことも簡単です。SNSで写真をアップロード、共有することも可能な、シンプルでありながらも高機能で使いやすさ抜群の画像編集アプリです。

アプリも容量10MBと軽く、リリース2週間で100万ダウンロードを達成した非常に人気のアプリです。使い勝手の良いAndroidの画像編集アプリをお探しなら、Polarrフォトエディタをまずは試してみましょう。編集履歴が簡単に呼び出せる作業の楽さと、トーンカーブによるイメージに近い画像編集ができる高機能の楽しさを是非体験してみてください。

Moldiv コラージュフォトエディター

複数のいろいろなシーンの写真を一つの作品にした「コラージュ」を作成するアプリ。

80種類ものレイアウトフレームから好みのものを選び、星型、ハート形、三角、ひし形などの枠に写真を埋め込んでいくと、まるでポスターのようなオシャレなコラージュ作品が簡単に作れてしまいます。

また、写真に影効果を付けて立体感を出したり、拡大・縮小、移動・回転・反転などの機能や文字やラベルを追加できるテキスト機能などの基本機能も充実です。この他にも、かんたんな色調補正も可能なので、好みに合わせて調整してみるのも楽しいですね。壁紙やロック画面の画像に大活躍の画像編集アプリです。

フレームもアドオンを購入することで追加することができます。Androidで撮影した写真を簡単にポスターのように編集して、友達などど共有して楽しむのも良いでしょう。特に「Moldiv コラージュフォトエディター」で用意されているフレームは独特でお洒落なものも多いため、何かを宣伝したり、告知したりする媒体に掲載するのも良いかもしれません。自分好みのフレームを見つけて、Android写真の活用の幅を広げていきましょう。

PIP カメラ−画像加工

自撮り写真を瓶やしずく、グラスなどに映し出したり、雑誌の表紙のように加工するオシャレでユニークな画像編集アプリでsy。

あらかじめ保存されている写真を加工してフレームに埋め込むことはもちろん、写真を撮影する際、使いたいフレームを選んで加工状態を確認しながら撮影。そのままフレームに写真を取り込むことができます。これを使えば、ふつうのスナップ写真がセンス良く変身すること間違いなしです。

特に自撮りなどの人物写真などに合った画像編集アプリになり、カップルなどで使用すれば、普段の写真をよりお洒落に二人で楽しむことができるようになるでしょう。恋人がいる人でお洒落な写真をプレゼントしたい方は、是非こちらのアプリを活用してみてください。

まとめ

いかがでしょうか?Androidの画像編集アプリには、トリミング、カラー調整・色彩・彩度などの基本的な編集ができるものから、本格的な画像編集アプリ・ユニークな画像を作成してくれるアプリなど、いろいろな種類のものがたくさん提供されています。撮りためていた写真たちも、このアプリを使って少し手を加えるだけで、おしゃれに大変身です。

友達や恋人、家族と共有したりする時に、少し写真を編集しておくとより印象的になりますね。是非画像編集アプリを活用して、あなたの写真ライフをより楽しくしていってください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です