Home / Google / Android / android端末でのフォントの変更方法

android端末でのフォントの変更方法

Pocket

スマホを使っていると必ず目にするのが文字。普段何気なく見ている文字はフォントと呼ばれる文字用のデザインが適用されており、スマホの機種やOSによってバラつきがあります。

そこで気になるのが、「フォントってどうやって変更するだろう?」というもの。スマホの機種を変更したら文字のデザインが変わってしまったり、そもそも読みにくいフォントで使っていたりするという方もいるかもしれません。

そこで今回は、Android OSに焦点を当ててフォントの変更方法をご紹介。自分に合ったフォントを使用することで、文字の視認性を上げてみてください。

スポンサーリンク

フォント設定の重要性

d7f0e5cd9298ca459ea6b85739fadfcb_s

スマートフォンやタブレットを使用する際、具体的な理由は分からなくても何故かしっくりこないことがあるもの。考えられる理由の1つとしては、フォント設定が好みに合っていない可能性が挙げられます

フォントはAndroid全体に指定されているものに加え、アプリ単位で設定されているケースもあるので、場合によっては統一感が感じられないパターンも存在。見ているフォントがコロコロ変わると無意識に違和感を感じるのが普通です。

しかし画面表示に納得できない最も大きな原因は、Androidの工場出荷時の設定というものが考えられます。標準の設定はあくまでも端末のメーカーが使いやすさを重視して決めており、誰にとってもすんなりと受け入れられるとは限らないからです。

あまり気に入っていない状態で使っているということもあり得るので、好みでなければ思い切って設定を変えてみることをおすすめします。

Androidの見た目の変更は全てが設定アプリから行えるので、一度使い方を試してやり方を覚えると良いでしょう。設定からディスプレイを辿り、次にフォントの項目を選択すると、フォントサイズやスタイルが変更出来るようになります。

以下、詳しい説明は下記の通りです。

フォントの変更の仕方

smartphone-312816_960_720
Android端末では、全ての機種でフォントサイズを変更することができます。
文字の大きさを変更する方法は、「設定」画面を開き、「フォントサイズ」をタップします。すると小、中、大、極大の4種類から選ぶことが可能です。

なお、OSのバージョンによって手順が少し変わります。Android 9の場合は、「設定」「ユーザー補助」「フォントサイズ」と進めてください。

フォントを変更できる機種とできない機種

フォントの種類については、機種やシステムのバージョンによって変更ができる場合とできない場合があります。

フォントの種類も変えられる場合には、「設定」から「画面設定」を開くと「フォント変更」の項目が表示されます。この項目内にある複数のフォントから選ぶことができます。

ちなみにGalaxy、Xperia、富士通、SHARP製の一部のスマートフォンでは、設定画面からフォント変更ができるようになっています。その他メーカーのスマートフォンやタブレット端末の多くは、フォントを変えることができません。

フォント変更ができる機種であれば、デフォルト以外のフォントをダウンロードして使用することができます。

一覧に好みのデザインがない時、端末によっては新たにダウンロードして、標準では用意されていない種類を追加することも可能です。

有料のタイプも含まれますが、世界中には膨大なデザインがありますし、日々新しく追加されているので、高確率で好みに合うものと出合える期待感に結び付きます。

アプリを利用した変更方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Google Pixel3 XLの特徴とサイズ、容量、カメラ、料金

2018年11月1日に発売され …

Facebookでのご購読が便利です