Androidのおすすめ英会話アプリ

LINEで送る
Pocket

3c6482218bdf2474218113fc569729b2_s

グローバル化が進むなか、世界中で使われる英語を学ぶ人が増えています。英会話スクールやオンライン英会話などありますが、スマートフォンアプリでも十分に英会話スキルを身に付けることができます。

今回は、Androidのおすすめ英会話アプリについて紹介していますので、スキマ時間を使って学びたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Androidのおすすめ英会話アプリ

Duolingo

duango

Duolingoは、英会話アプリとして世界中で人気のアプリです。読み書きやリスニングだけというわけではなく、読み書きもリスニングもスピーキングも総合的に英会話を学ぶことができます。無料で使うことができ、レッスンは1問ずつ出題され、回答し正解することでレベルアップしていく仕組みです。

ビジュアルを使っていて分かりやすく学んでいくことができ、ゲーム性もあるので、子どもから大人まで幅広い年齢層の方が学習していくことができます。Duolingoは、通常の英会話アプリでは続かなかった方におすすめのアプリです。

iKnow!脳科学に基づいた学習法でしっかり身につく英語

iKnow!脳科学に基づいた学習法でしっかり身につく英語アプリは、400以上もの法人でも導入されている英会話アプリです。ゲーム感覚で書き取りを学べたり、リスニングや文章構成など、複数のスキルを同時にトレーニングできるようになっています。

同じ単語だとしても出題形式が毎回異なるので、徹底して身に付けることができます。旅行、ビジネス、TOEICなど、200以上のコンテンツの中から、目的に合わせたコース選択ができ、スキマ時間を使って学ぶこともできる人気英会話アプリです。

POLYGLOTS

poky

POLYGLOTSは、英語のニュースアプリとなっていて、海外の英語ニュースを18分野読むことができるアプリです。意味が分からない単語があれば、タップするだけで辞書が開き、分からない単語の意味を教えてくれます。

POLYGLOTSは、さまざまな分野のニュースで情報収集しながら生きた英語を学ぶことができますので、飽きずに毎日続けていくことができます。

EnglishUpgrader

EnglishUpgraderは、TOEICの公式英会話アプリです。63あるエピソードの中から、好きなエピソードを学んでいくことができます。

TOEICを運営している一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション教会が提供するアプリとなっていることもあり、ビジネスや日常などで使える英会話を中心に身に付けることができます。

EnglishUpgraderは、スキマ時間を使って学ぶこともできるため、忙しい社会人の方におすすめです。

Umanoニュース朗読

Umanoニュース朗読アプリは、海外のニュース記事をネイティブのナレーターが朗読してくれるリスニングアプリです。気になる時事問題をチェックしながら、本格的な英語をリスニングトレーニングでき、生きた使える英語を身に付けていくことができます。

ニュースは自分の興味のあるジャンルだけ取得することも可能です。ネイティブな英会話を、通勤中やスキマ時間に聞くことができる便利アプリです。

Zuknow

Zuknowアプリは、友達とクイズで競い合いながら英語を学ぶことができます。カードで単語を覚えて、クイズで確認することができゲーム感覚で英語を身に付けていけます。26000以上の教材があり、毎日の学習記録をグラフで確認することができます。

クイズが出題される時間も毎日決まった時間に設定ができますので、スキマ時間を上手く使って勉強でき、クイズのスコアは友達と競うことができます。効率的に単語を覚えることができます。

Zite

Ziteアプリは、海外のニュース記事のキュレーションアプリになっていて、自分好みのニュースを自動で集めてきてくれます。最新の自分の興味の高いジャンルのニュースを毎日見ることができ、オリジナルの英語雑誌を見ているようです。

まずは、英語を読めるようになりたい。読み書きができるようになりたい。という方におすすめのアプリです。

ライブ英会話

ライブ英会話アプリは、分かりやすく操作しやすいユーザーインターフェースが特徴的なアプリです。豊富なカテゴリの中から、自分が学びたいシーンを選択し、動画を見ながら学習することができます。

動画は質問に回答する形式なので、特に押さえておきたい単語をしっかり学べます。動画も非常に多くのパターンがあるので、見ていて飽きることがありません。1動画10秒程度なので、スキマ時間を使っても十分に勉強できます。

絶対話せる!英会話

絶対話せる!英会話アプリは、ネイティブスピーカーの間で使われている生きた英語を学ぶことができるアプリです。シチュエーションごとに英会話を学ぶことができ、実生活で使われている英会話が毎日アプリに追加されますので、フレッシュな情報を元に勉強ができます。

TwitterやFacebookにも連携しているのでシェアすることもできます。本格的な英会話を身に付けたい人におすすめのアプリです。

最後の英語学習!マジタン

最後の英語学習!マジタンは、13000語以上の単語を収録し効率的に単語を学ぶことができるアプリです。単語力を元にしてTOEICの予想点数が表示されたり、自分の単語力に合った問題が自動で抽出されるようになっているので、確実にレベルアップしていくことができます。

問題は4択形式になっているので分かりやすく、覚えた単語に関しても、忘れないように再度出題されますので徹底して覚えていくことができます。まずは、英単語を身に付けたい!という人におすすめのアプリです。

TOEIC重要英単語

TOEIC重要英単語アプリは、厳選した単語2000語が収録されており、中上級者向けのアプリとなっています。単語は、TOEIC600点、730点、860点レベルになっていて、40単語ずつの50レッスンを受けて学んでいきます。

気になる単語などがあれば、スライドするだけでチェックを付けることができ、単語カードには、発音や種類、例文などが含まれているので、基礎から応用まで身に付けることができます。

レッスンが完了すると、自動的にテストがおこなわれ、学習状況を確認できますので徹底して覚えていくことができるアプリです。

ゲームで学ぶ英単語【英語物語】

ゲームで学ぶ英単語【英語物語】アプリは、クイズとカードバトル形式で英語を学ぶことができます。登場キャラは1200体以上、収録されている問題数は20,000問以上となっており、ゲーム感覚で飽きずに学習していくことが可能です。

小学〜中学〜高校〜難関校〜TOEIC〜英検対策など、レベルに合わせて難易度を調整することができますので、効率的にレベルアップしていくことができます。単語読み上げ機能も搭載されていますので、リスニングのトレーニングにも使えます。楽しみながら英語を学ぶことができる人気アプリです。

まとめ

今回は、Androidのおすすめ英会話アプリについて紹介いたしました。スマートフォンアプリであれば、通勤・通学や休憩時間など、スキマ時間を使って効率的に英会話を学ぶことができます。

無料で使えるアプリも多いため、受講料もかかりません。気になるアプリがあれば、まずは使ってみましょう!何度も勉強しようとして断念してきた人もアプリであれば続くかもしれません。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です