Androidユーザー必見おすすめスマホケース

LINEで送る
Pocket

7-1
Androidユーザーの唯一の悩みと言えば・・・「iPnoneにくらべてケースの種類が少ない!」というイメージが強いのではないでしょうか?

しかし、そんなことはありません!機種にしばられることなく自分の好みに合わせたオシャレで使いやすいスマホケースがたくさんあります!
スマホケースは、スマートフォンユーザーなら、傷から守ってくれる保護機能だけでなく、よりオシャレに楽しむため、見た目のデザインにもこだわりたいアイテムの一つですよね。

以前はプラスチック製の型にはめるハードケースタイプのものが多かったのですが、現在より多様化し、いろいろな素材のものや手帳のような二つ折りにするタイプのものも多く出回るようになりました。今回はそんな「Androidユーザー必見おすすめスマホケース」をご紹介します!

スポンサーリンク

<ハードケース>

プラスチック型

従来から多く出ている「プラスチック」を使用した、固めのケース。いわゆるハードケースです。薄くて軽いものが多く、カラーやデザインも豊富なので、スマートフォンケースをオシャレに楽しみたい方におすすめです。端末本来のデザインを重視したいなら、クリアタイプのものもおすすめです。機種に合わせた型を選ぶことがポイントです。

ハイブリッド

ハードケースとソフトケースの良いところを合わせたタイプ。
背面部分には薄くて強度の高い素材が使われており、側面にはTPUが使われているので、より機能的に端末を守ってくれます。
機種に合わせたタイプを選ぶことがポイントです。
7-3

<ソフトケース>

シリコン型

ゴム系のやわらかな素材、「シリコン」を使用したケース。端末を傷から守ってくれるだけでなく、手にした時のなじみ感も抜群です。カラフルな色やデザインから自由に選んで利用できます。使いやすく、衝撃耐性に優れており、優しくスマートフォンを守ってくれるので、よく落としてしまう・・・という方も安心です。機種に合わせた型を選ぶことがポイントです。

TPU

シリコンのような柔軟性とプラスチックの強度を掛け合わせた透明ケース。手触りがよく、滑りもいいのでポケットから取り出すときにはシリコン素材のものよりも扱いやすいです。比較的安価ですが、熱に弱く、熱くなると柔らかさが増します。衝撃耐性に優れており、機種に合わせて選ぶことがポイントです。

レザー

スマホ入れとして使うタイプのものが多く、持ち運ぶ際の傷防止に一役買ってくれるケースです。使い込んでいくほど味がでるのも魅力です。

背面保護シール

その名の通り、端末の背面に貼る保護シールです。
前面は液晶を守るタイプ、背面はこのシールを利用すれば、Android端末本来のデザインも損なわれることなく利用することができます。

手帳型

7-2
機種に合わせて専用の方にはめるタイプの手帳型のものもありますが、その大きさによって機種を問わず使えるものも、種類が豊富にあります。
その秘密は、固定部分。超強力シールでがっちりと固定して使うため、端末の大きさを問わず、利用することができます。また、繰り返し張替え可能なジェルタイプのものもあるので、それぞれのインチサイズに合わせるだけで、好きなタイプのスマホケースを選ぶことができます。この手帳型はポケットがついているタイプのものも多く、コンビニのポイントカードやクレジットカードや定期などをいれて持ち歩くこともできます。
また、マグネット式で開閉もらくらくで、ハードケースには付けられなかったストラップも付けられるようになっています。

中には鏡のついているものもあり、身だしなみに気を付けたいときにも重宝すること間違いなしです。デザインも豊富で、クロコダイル柄やミリタリー・高級感ある本革使用のものなど、あれこれ選ぶことができるのも嬉しいメリットの一つです。

いくつかのタイプに分けておすすめのケースをご紹介しました。スマホケースは見た目のデザインはもちろんですが、本来はスマホを守ってくれるもの。

ケースを選ぶ際のポイントとしては、
・各種操作ボタンが押しやすいもの
・支障なくカメラを利用できるもの
・フラッシュの光を反射させないもの
・傷つきやすいスマホ本体の四つの角をしっかり守ってくれるもの
などがあります。

実際に手に持った時のなじみ具合なども重要なポイントとなるでしょう。デザインだけでなく、機能性にも優れた製品を選ぶことが大切ですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です