Home / Google / Android / Androidスマホの画像や動画をキャプチャする方法

Androidスマホの画像や動画をキャプチャする方法

無料でダウンロードできるアプリにもスクリーンショットの撮影に有効なものがあります。この「画面メモ」というアプリがそのひとつで、標準ブラウザに拡張機能として画面メモ機能を追加できます。単純なスクリーンショット撮影と違う点は、ページ全体をそのまま保存できるという点です。

この機能により、電車の時刻表や料理のレシピなど、縦長でスクロールしなければすべて表示できない画面でも画面メモとして保存することができますし、電波の悪い場所などでオフライン状態でも閲覧することができます。オンライン状態ならページ内のリンクもそのまま利用できるので簡易ブックマークとしても利用可能です。

スクリーンショット

スクリーンショット

こちらの「スクリーンショット」はその名の通り、スクリーンショットを撮影してくれるアプリです。

基本機能と違うのは撮影した画像を切り抜いてトリミングしたり、テキストを追加しメモを残す、モザイクで一部を隠したりなど、そのまま加工ができる点です。シェア機能も搭載されているので、撮影した画像から必要な部分を切り抜き、メモを追加して友人に送るなど使い方次第でとても便利なアプリです。

スクリーンキャプチャ

スクリーンキャプチャ

「スクリーンキャプチャ」は単純に画面のスクリーンショットを撮影するというアプリです。

撮影した画像の加工や、その画像をシェアするなどの付属機能は搭載されていませんが、単純である分、簡単な操作でスクリーンショットの撮影ができます。指一本で撮影ができるので、同時押しがし辛い形状の端末や基本機能としてスクリーンショットが搭載されていないAndroid4.0以前の端末などの場合にとても有効です。

注意点として、root化された端末でないと使用することができないので
多少の専門的な知識が必要になってくるかもしれません。

画面をキャプチャ

画面をキャプチャ

「画面をキャプチャ」は画面のスクリーンショットを簡単に撮影し、手軽に加工をしたりする際に便利なアプリです。

撮影方法はボタンのワンタッチ、端末のシェイクなどから選択することができ、撮影した画像は一部を切り取るなどの加工をしたり、保存形式をJPGやPNGなどから選択することができます。保存するディレクトリの指定やファイル名も設定できるので、複数枚撮影する場合でもしっかりとファイルの整理ができます。

こちらも端末によってはroot化されていないと使用することができない場合がありますので注意してください。

スクリーンキャプチャショートカット

スクリーンキャプチャショートカット

こちらは無料版と有料版のふたつがあります。

無料版はシンプルに画面に表示されたボタンを押すとスクリーンショットが撮影できるというもので余計な機能が無い分操作がわかりやすく、初心者の方にもオススメです。

有料版にはいくつかの機能が追加されており、端末のシェイクで撮影できる「振りキャプチャ」やボタンを押してから指定した秒数のあとに撮影する「遅延キャプチャ」、撮影する際の音量をオフにする「サイレントキャプチャ」などがあります。

簡単にスクリーンショットを撮影できる便利なアプリですが対象機種の幅がやや狭いので、使用時、特に有料版を購入する際にはあらかじめ確認が必要です。

動画を録画するアプリ

1 2 3 4

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Androidの標準ブラウザを変更する方法

Androidの標準ブラウザを変更する方法

Androidでインターネット …

Facebookでのご購読が便利です。