Androidで一番おすすめできるカメラアプリ

LINEで送る
Pocket

Android端末に対応しているカメラアプリは本当にたくさんの種類があって、どれを使えばいいのか迷ってしまうことも多いでしょう。

もちろんプリインストールされているカメラアプリで十分。というユーザーも多いと思いますが、高画質なもの、ちょっと変わった機能がついているもの、SNSに対応しているものなどそれぞれのアプリの特徴などを吟味して自分の目的に合ったカメラアプリを使ってみるのも楽しそうです。

今回はその中でもプロ顔負けのスマートフォンとは思えない高画質な機能が付いたアプリをご紹介します。

スポンサーリンク

Cameringo+エフェクトカメラ

3_cus1

提供元:Perraco Labs ¥350
シンプルでスタイリッシュ、超高速でリアルタイムな写真を撮影できるカメラアプリ。まさに「美しい写真」をとるための機能がたくさん用意されています。

まずは撮影時、明るさやコントラストなど実際の写り具合をリアルタイムで調整することができるので、その時その時のシーンに合わせて最適な設定をするのはもちろん、正確な写真を撮影するためのグリッドや「地平線レベルインジケータ」を表示して写真の角度をコントロールすることで、本格的な写真を撮影することができます。
3_cus2

「tinyplanet」を利用すれば、小さな惑星の写真を作成したり、lomo LC=Aエフェクトなどを利用してトイカメラ風の写真を撮影したりと遊び心も抜群です。

バーをスワイプすれば瞬時にズームができるほか、パノラマ写真や20秒程度のGIF動画撮影などもできます。lomoフィルターの他、「芸術絵画スタイル」「アニメスタイル」「ビンテージ」「レトロ」「アナログ」など数種類のフィルターがあり、これらはすべてカスタマイズすることができます。また、デュアルスクリーンで加工前と比べながらフィルター効果を利用することができます。

3_cus3

200種類を超えるエフェクトを利用して、モノトーンなどの自分の好みに合わせた色合いや魚眼レンズ、広角レンズなどの効果をあれこれと試しながらオリジナルの写真を作成することもできます。また、フレームも38種類用意されており、撮影から加工までをこのアプリで設定することができます。アニメ風のエフェクトに白いフレームを付けてみたりなどの組み合わせも自由自在。これらのエフェクトなどは更新により追加されていきますので、どんどん新しい機能を楽しむことができますね。

その他の機能として、フラッシュ機能はもちろんのこと、手ぶれ補正、サイレントモード、ヒストグラム、シークレットモード、自動露出ロック、GPS位置情報のタグ付け、ガイドライン、マクロ撮影、ガイドラインなどの機能があり、さらに正方形の写真を撮影するためのオプションも搭載されているので、SNSとの連動でよく利用されているカメラアプリ「instagram」への取り込みも簡単にできるのです。

Androidのおすすめカメラのまとめ

いかがでしょうか。本格的に写真を撮りたい方も、ちょっと変わった楽しい写真を撮りたい方もこのアプリ一つで思い通りの写真を撮ることができます。

上記で紹介した機能はすべて有料のものに入っていますが、まずは「Cameringo Liteエフェクトカメラ」無料版を利用して試してみるのもよいでしょう。

無料アプリとは思えないほどの高機能・高画質な写真を撮影できること間違いなしです。その他のアプリとしておすすめなのは、有名な高画質カメラアプリ「Camera ZOOM FX(¥300)」。オートフォーカス、ピント合わせなどの基本調整はもちろん、ハードウェア微調整、ホワイトバランス、夜撮影モードなどの機能も充実しており、レトロ調、トイカメラ調、ポラロイド調などのフィルタ機能も40種類と豊富に用意されています。

他にもまだまだ優れものアプリはたくさんありますが、上でも記述したSNSとカメラ機能の組み合わせで有名な「instagram」で世界中の人が撮影した写真を見たり、「変身カメラ!」や「漫画カメラ」などのユニーク感満載のカメラアプリを使って楽しむのもよいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です