amazonのクラウドサービスを利用しよう

LINEで送る
Pocket

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s

今や多くの方がネットショッピング等で一度はamazonを利用したことがあるのではないでしょうか。

最近では、amazonはクラウドサービスでもユーザーを増やしてきています。
本記事では、前半にその説明を、後半により具体的な利用方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ネットショップで実績があるamazonが提供しているクラウドサービス

クラウドサービスとは

amazonといえば、最初は本の販売で知名度を高めましたが、今ではクラウド分野で注目されています。

発送の早さや条件次第で無料になる送料等、何かと話題を集めている企業ですが、実は話題性だけでなく堅実なサービス開発も行っているのが特徴です。

クラウドサービスはその一つで、使った分だけ料金が発生する、仮想環境が使えるのが魅力的です。

amazonが提供するサービスは、楽曲のダウンロード販売であったり、動画の配信によって既に実績が積み重ねられています。

安定性は高く評価されていますし、通信や処理速度の速さも太鼓判ですから、クラウドを検討する多くの人達の選択肢に加えられています。

ネットショップで買い物をしたり、インターネットを受け身的に使っている場合は、クラウドにどのような価値や使い方があるか分からないものです。

amazonのクラウドワークス

amazonは自ら使い方を提示することで、新たな可能性や発展の余地を示しています。

例えば、ネットショップで購入した楽曲はオンラインストレージに保存されるので、何時の間にか知らない内に利用していることになります。

また、大切なデータを保存したり複製を残すことが出来る、バックアップストレージとしての活用も可能ですから、個人にも利便性や利点があることが分かります。

研究分野では、研究の為に幾つかの計算機が必要、でもハードウェアを用意する程ではない、といった場合に活用されます。

勿論、予算が限られる場合にも役立ちますから、購入するよりレンタルする感覚で使えるのがメリットです。
予定より早く必要なくなった時は、クラウドサービスの設定画面からリソースを解放することで、利用を途中で中止することが出来ます。

当然ながら、当初の予定に比べ早く使い終えることを意味するので、最初の試算より利用料金が増す恐れはありません。

むしろ、利用時間が短縮する分、使って発生する料金は減少しますから、使い方次第で無駄なくお得になることに気が付けます。

何より、amazonが提供する仮想マシンは高性能なので、他のクラウドサービスでは時間が掛かる処理も、短時間で簡潔に終えることが可能です。

性能は効率化に結び付き、高い効率は時間短縮に繋がりますから、結果としてコストが下がっても不思議ではないでしょう。

まさに、amazonが提供するサービスは理想的な環境で、用途に応じ納得出来る料金で使えるのがポイントです。

初心者でも利用しやすい

初めて利用する場合は、仮想環境ということもあってハードルを感じさせるものですが、一度使い慣れれば便利になります。

パソコンの初心者にとって、外部ストレージの追加やバックアップは高いハードルですが、オンラインストレージなら低コストで抵抗感なく導入出来ます。

一方、スマートフォンユーザーは時にパソコンユーザーよりも難易度が高く、バックアップが難しくて泣く泣くデータを失うことがあります。

amazonのサービスはスマートフォン対応ですから、パソコンがなくてもバックアップ可能で、大切な写真やメールも自由に出し入れが行なえます。

仲間内でファイルを渡したい、ただ容量が膨大でアップロード先が見付からないといった時も、このサービスなら間違いなく期待に応えてくれる存在です。

容量は自由に使うことが出来ますし、公開方法やパスワードの設定も自在ですから、快適で自由度が高く痒い所に手が届くサービスだと考えられます。

逆に、本格的な用途で使いたい時は、利用する目的に合わせて仮想マシンを立ち上げるだけで、新たなニーズにも応えてもらうことが出来ます。

設定は会員ページから行なえますし、分かりやすく情報がまとめられていますから、ネットショップのページを見慣れている人であれば、抵抗を感じずに使い始めることが可能でしょう。

使いたい時に直ぐ使えたり、利用した分を支払うだけで済む分かりやすい料金体系は、時代に合った柔軟性のあるサービスといえます。

amazonのクラウドサービスを利用してみよう

062bb10d41a7329f098a3b6565fdc58f_s

プライム会員の特典

家にいながらいつでも商品を購入することが出来るため、その利便性から頻繁に利用している方も多いことでしょう。

そんな方におすすめなのは、プライム会員の登録です。
プライム会員になるためには、年会費として3900円が必要になりますが、様々なサービスやメリットを考えると非常にお得なのです。

まず、商品を購入する際、日時指定やお急ぎ便が無料で利用できるようになります。
購入額が2000円未満の場合だと、本来なら350円の送料が発生するのですが、プライム会員になればこれらが全て無料です。

頻繁に利用する方ならばこれだけでも十分に元を取ることが可能です。

定期的に行われるamazonセールの際にも、プライム会員なら優先して購入することが出来ます。

さらにプライム会員ならば、100万曲以上が聴き放題のPrime Musicも利用できるようになります。

Primeラジオも聴き放題ですので、音楽好きの方には非常に嬉しいサービスと言えるでしょう。

専用のアプリを使うことによって、あらゆるデバイスで利用することも出来るようになります。

もちろん、端末にダウンロードすることも出来るので、非常におすすめです。

映画やテレビ番組が見放題になるプライムビデオも非常に人気のあるサービスです。
レンタルショップに借りに行く手間がかからず、自宅に居ながらいつでも好きな時に映画を楽しむことが出来るのです。

しかもお気に入りの作品は端末にダウンロードすることも可能ですので、タブレットなどにダウンロードしておけば外出先で映画鑑賞をすることも出来るようになります。

Fireタブレットなら、これらのサービスをさらに便利に使えるようになります。

充実したアプリケーションによって、インターネットやゲーム、音楽鑑賞などあらゆるジャンルで楽しめるようになっています。

Kindle本も読めるようになりますし、プライム会員ならば毎月一冊無料で本を読むことが出来るので、読書好きの方にもおすすめです。

何より嬉しいのはプライム会員になっていれば、FireタブレットやKindle本体が何と4000円引きで購入できるという点です。

これだけでも年会費分の元が取れるので非常にお得です。

Amazon Driveを利用しよう

たくさんのガジェットを利用している方にはAmazon Driveが大活躍してくれることでしょう。

こちらはパソコンの中のファイルや写真類はもちろんのこと、スマートフォンで撮影した写真などもcloud上に保存することが出来るサービスです。

手軽にスマホで写真を撮れるようになってきたので、ついついたくさん溜まってきてしまうものですが、Amazon Driveにアップロードしておけば画質はそのままで何枚でも無制限に保存することが可能です。

一度Amazon Driveにアップロードした写真は、いつでも簡単に取り出すことが可能です。

スマホ本体から削除してもcloud上にしっかり残っていますので、たくさんの写真が溜まってスマホのメモリを圧迫してしまうということもなくなります。

無料のアプリケーションを利用すれば、写真は自動的にバックアップされるようになりますので、万が一スマホを紛失したり壊してしまった際も、データはきちんと保持されるので安心です。

もちろん、パソコンやスマホ、タブレットといった別々の端末からもアクセス可能ですので、非常に便利なサービスと言えるでしょう。

他にもamazonパントリーやamazonファミリーといった様々なサービスが充実していますので、興味がある方は是非チェックしてみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Amazonのサービスは実に多様であり、とても充実しています。

気になったものを、ぜひ一度利用してみてください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です