Home / アフィリエイト / 0からわかる!ブログ&サイトアフィリエイトを徹底解説!

0からわかる!ブログ&サイトアフィリエイトを徹底解説!

Pocket

512b608af30a0c1e475cb3955c15747c_s

アフィリエイトをやってみたいと思ったことはありませんか。ブログやサイトで商品・サービスを紹介するだけで、大きな利益を得ているアフィリエイターもいます。日々の更新でお小遣いが稼げればこれほど嬉しいことはありません。

今回は、アフィリエイトの基本内容やブログ・サイトアフィリエイトの違いなどについて紹介します。アフィリエイトや副業に興味がある方は、ぜひ参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.アフィリエイトとは?

92f15ae5696872d4a555686aca257d65_s

まずは、アフィリエイトの基本的内容について見ていきましょう。

アフィリエイトの種類

成果報酬型アフィリエイト

成果報酬型アフィリエイトとは、自分のブログなどに商品やサービスの広告を掲載し、閲覧者がその広告を経由して商品・サービスを購入した場合に広告収入を得ることができる仕組みのことです。

「掲載した広告経由で購入した場合のみ」報酬が支払われるので、どれだけ広告経由で商品・サービスのサイトへアクセスした人がいても、購入しなければ1円も報酬を得ることはできません。

ただし、多くの人が購入すれば非常に高額な報酬を得ることが可能です。得られる報酬はクリック報酬型アフィリエイトよりも単価が高いのが一般的です。

クリック報酬型アフィリエイト

クリック報酬型アフィリエイトとは、ブログなどに掲載している広告を閲覧者がクリックするだけで報酬を得られる仕組みのことです。

代表的なものにGoogle AdSenseがあります。成果報酬型アフィリエイトよりは報酬単価は低いですが、商品・サービスを購入しなくてもクリックされるだけで報酬が入るため比較的収入を得やすいです。

運営するブログやサイトの閲覧者が増えれば自然と稼げる金額が上がっていきます。

アフィリエイトの魅力

アフィリエイトの魅力は個人でも低コストで始められること、そして軌道に乗れば効率良く大きな報酬を得続けられることです。

アフィリエイトは、パソコンとインターネット環境さえあればいつでも始めることができ、無料のブログサイトなど利用すればコストもかかりません。

運営ブログやサイトへの訪問者が多くなれば、自然と稼げる金額も大きくなり、労力をかけずに大金を稼ぐこともできます。事実、億以上の報酬を得ているアフィリエイターもいます。

アフィリエイトで稼ぐのは難しい?

「アフィリエイト=簡単に稼げる」というイメージを持っている人もいますが、アフィリエイトで稼ぐことは決して簡単なことではありません。

日本アフィリエイト協議会が2016年に発表した「アフィリエイト市場調査2015」によると、月に3万円以上の収入があるアフィリエイターは全体のわずか4%ほどです。

「収入がない」と答えた人が約35%で、「1,000円未満」が約34%、「1,000円〜5,000円未満」が約14%でした。月に5,000円未満の収入の人が全体の約83%を占めています。

アフィリエイト経験に関しては、「10年以上」約13%、「5年〜10年未満」約27%、「4年〜5年未満」約10%、「3年〜4年未満」約11%など、比較的長期間続けている人が多いです。

長期間続けているにもかかわらず、多くの人が月5,000円未満の収入で稼いでいる人はほんの一握りであることからも、アフィリエイトで稼ぐことは決して簡単ではないことがわかります。

2.アフィリエイトを始める手順

6360953928c90dd21660424522d8ac8b_s

アフィリエイトは以下の手順で始めることができます。特に初心者の方は、まずはやってみることが大事です。やりながら、軌道修正を繰り返していくことが重要です。

基礎知識を学ぶ

当然のことですが、アフィリエイトを始める前にアフィリエイトの基礎知識を学び、少しでも多くのノウハウを得たうえで始めましょう。

サイトを作る

レンタルサーバーや独自ドメインなど用意してオリジナルのサイトを運営する方法もあれば、無料のブログサイトを利用して始める方法もあります。

まったく初めての方はコストをかけない意味でもブログサイトを利用した方がいいでしょう。アカウントを作成すればすぐに開始できます。

デザインを工夫する

サイトへの訪問者が少しでも見やすくわかりやすいと感じるデザインにしましょう。どこに何があるかわからない、UI(ユーザーインターフェイス/ユーザーの目に触れる部分)が悪く使いづらいなどでは、多くの訪問者を獲得するのは難しいです。訪問者目線で使い勝手の良いサイトを目指しましょう。

記事を書く

サイトの準備ができれば、実際に記事を書きましょう。記事を書く際は、先にアフィリエイトのテーマを決めたうえで書くことが大事です。

多くの人が関心を示すテーマ、かつそのテーマを選んでいるアフィリエイターが多すぎないものを選んだり、自分の得意とするテーマを選びましょう。

サイトを収益化する

実際に運営を始めたら収益化できるように、PV数のチェックやSEO対策、Googleアナリティクスなどのツールも使い客観的に分析しながら、少しずつ収益化へ向けて改善していきましょう。

3.ブログとサイトの比較

ブログとサイトではどのような違いがあるのでしょうか。それぞれの特徴を見ていきましょう。

ブログアフィリエイトとは?

ブログサイトを通してアフィリエイトで収益を狙うのがブログアフィリエイトです。特定の商品・サービスに縛られないため、さまざまな商品・サービスを取り扱い、いろいろな記事を書くことができます。

膨大なPV数を稼ぎ収益をあげていく

ブログアフィリエイトは発信元がブログなため、TwitterやFacebookなどSNSでシェアされやすい特徴を持ちます。そのため、話題に上がるようであれば多くのシェアが行われ、膨大なPV数を稼ぐことが可能です。

ブログの収入源は多彩

ブログで収入を得る方法は、成果報酬型でもいいですし、多くの訪問者を集めクリック報酬型でも効果的です。ある程度のPV数を維持できるようになれば、さまざまな稼ぎ方ができます。

サイトアフィリエイトとは?

サイトアフィリエイトとは、特定の商品やサービスに特化したサイトでアフィリエイトにより収益を出すことです。

比較的少ないPV数でも収益があげられる

サイトアフィリエイトの特徴としては比較的少ないPV数でも収益があがる可能性があることです。

なぜなら、特定の商品・サービスに特化したサイトなので、訪問者は商品・サービスに関心がある方ばかりです。そのため、訪問者の母数は少なくても購入率が高く、報酬に繋がりやすいです。

主な収入源はASP広告

サイトアフィリエイトは、A8.netやAffiliateB、ACCESSTRADEなどのASP広告(成果報酬型広告)での報酬がメインです。多くの訪問者を獲得できれば、ある程度まとまった報酬を得ることができます。

初心者にはどちらがおすすめか

初心者におすすめなのはブログアフィリエイトです。ブログであれば方向性を変えることが可能で、ある程度自由に書くことができます。最初はクリック報酬型で始めていってもいいでしょう。

まとめ

アフィリエイトは簡単に稼げるわけではありませんが、軌道に乗れば継続して収益を出すことも可能です。ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトがありますが、初心者はコストや自由度を考えて、まずはブログアフィリエイトから始めた方がいいでしょう。

はじめは、いかに訪問者を増やすかを重点的に考え運営をしてください。最初からうまくいくことはありませんので、日々改善を続けていくことが大事です。

興味がある方は、早速始めてみましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

儲かるの?アフィリエイトの仕組みと始め方をわかりやすく解説!

  アフィリエイトに興味を持っ …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です