Home / 4k / 沢山あって選べないあなたに!おすすめ4K対応プロジェクター厳選3つ

沢山あって選べないあなたに!おすすめ4K対応プロジェクター厳選3つ

Pocket

評価の良かったおすすめ人気メーカー厳選6つ

どのようなメーカーがプロジェクターを販売していて、人気があるか把握しておくことは大事です。信頼できるメーカーであれば、失敗するリスクも軽減できます。ここでは、評価の良い人気のプロジェクターメーカーについて見ていきましょう。

1.SONY

SONYのプロジェクターは画質が良いことで人気です。非常にスペックが高く、デザイン性も高いため、多くの人がSONY製品を愛用しています。また、ポータブル超短焦点プロジェクターなど、コンパクトで使い勝手の良い製品も販売しています。時代の最先端の技術で、魅力的な製品を出し続けるメーカーです。スペック重視でプロジェクターを選びたい人におすすめです。

2.EPSON

法人向けプロジェクターで国内外シェアNO1の老舗メーカーのEPSON。法人向けということもあり、プレゼンで使いやすい機能が充実しているのが特徴です。製品ラインナップも充実しており、比較的リーズナブルなものからハイスペックなものまで揃います。ビジネスの現場で使用するプロジェクターを探している人に特におすすめのメーカーです。

3.BenQ

BenQも法人向けプロジェクターを数多く揃えるメーカーで、高性能ながら比較的リーズナブルな価格で提供しています。高輝度モデルや短焦点モデルなど、どのモデルもコスパが高いです。

4.ASUS

ASUSは、持ち運びしやすい携帯プロジェクターのラインナップが充実しているメーカーです。価格もリーズナブルですし、非常にコンパクトな製品が多いため、アウトドアで使いたい人やとにかく携帯性を重視したい人におすすめです。画質も良くコスパも高いです。

5.RICOH

RICOHは、製品ラインナップが充実しているのが特徴です。超短焦点モデルや大会議用モデルなど、用途に合った製品が見つけやすく、価格もそこまで高くありません。

6.Acer

Acerは、初めてゲーマー向けのプロジェクターを発売したメーカーです。家庭向け〜法人向けまでラインナップが充実していて、携帯モデルも揃っています。価格もリーズナブルなプロジェクターが多いです。

自信を持って勧める!おすすめ4K対応プロジェクター3選

ここでは、おすすめの4K対応プロジェクターについて紹介しています。値段が高めのものもありますが、、、ぜひ、商品選びの参考にしてください。

1.EPSON dreamio EH-TW8300W

EPSONの4Kプロジェクターdreamio EH-TW8300Wは、4K・HDR対応で高画質映像を実現しています。広範囲の光学レンズシフトの搭載により、自由な設置ができ、3Dメガネを使って快適な視聴が可能です。視聴環境に合わせてカラーモードを選べたり、肌の色調整やRGBの調整など、便利な機能が充実しています。

2.SONY ビデオプロジェクター VPL-VW245

SONYのビデオプロジェクター VPL-VW245は、ネイティブ4Kパネルを搭載しているため、2Dコンテンツも3Dコンテンツも4K解像度で楽しむことができます。HDR対応なので立体感や奥行き感などが増し、細部まできれいな表現ができ、シネマフィルムやリファレンス、ゲームなど9種類のピクチャープリセットも搭載されています。

3.SONY ポータブル超短焦点プロジェクターLSPX-P1

SONYのプロジェクターLSPX-P1は、ポータブル超短焦点プロジェクターで、置くだけでテーブルや壁などさまざまな場所に投写できます。プロジェクターを壁にぴったりと付けた状態でも22インチ画面の投写ができ、壁から約28センチ離せば最大80インチの大画面で映像を楽しめます。

シンプルなデザインで、リビングや寝室、キッチン、子供部屋など、どこにでも持ち運べて簡単に使えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、4Kプロジェクターを選ぶ際のポイント、おすすめメーカーやプロジェクターについて紹介いたしました。

ここで紹介したように、4Kプロジェクターを選ぶ際は、以下のポイントに気をつけましょう。

・パネル
・設置のしやすさ
・Wi-Fi・Bluetooth対応
・輝度・コントラスト比

これらのポイントを考慮したうえで、初めてのプロジェクターは、信頼できるメーカー、用途に合った製品を選ぶようにしてください。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

未体験のキレイとスゴイ 新4K衛星放送、12月スタート!!

目次誰もが知っているようで知ら …

Facebookでのご購読が便利です